FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Name

ある人から、「靚靚ちゃんの名前の由来はブログに書いてたけど、阿龍君のは?」と聞かれたのを忘れておりました(ノ∀`)。

時々メッセンジャーなんかで仲良しさんとおしゃべりする時なんか、「阿龍君は元気?」とかにゃんこ話題に触れてくれたりするのも何だかこそばくていいですね。

丁寧に、靚靚ちゃん、阿龍と呼んでくださって、皆さんありがとうです。靚靚はともかく、阿龍の場合、名前の意味だけで言うと、~君は要らないんですけどね、ほんとは。

実は、阿龍って名前、別に何かの由来があるとかそんなんじゃないんですよ。

阿龍がうちにやって来る前、名前をいろいろと考えておりました。男の子だし、どうやらええしの子(笑)みたいなので、安っぽい名前とかはイヤかも、などなど…、かなり悩みました。

何かお気に入りの映画のキャラから名前をいただこうかな、とも考えていたのですが、どうも「おお!」というものが思いつかず…。

当初から、靚靚同様、広東語系の名前にすることだけは決めていて、男の子らしい名前は何がいいかなぁ、うーんうーん、とない頭で考えること数日。

ロシアンブルーだから、青、って字を入れようかな、でも青って字は『ちん』って読むから、音の響きとしてはチョトイマイチかな、男らしく、『龍』って字を使おうかな、でも一字だけってのは…。猫だし、小龍なんてどう。

あかん、小龍言うたら、かのブルース・リーやないの。むむ…。小龍でも悪くなさそうやけど、もうちょっとかわいらしく…。

そうや、をつけたらどうやろ。阿龍。意味は龍君。かなりベタやけど、男の子らしい名前ちゃうかな。



とまぁ、そんな感じでわしの独断と一存で名付けてしまったのでした(6 ̄  ̄)ポリポリ
靚靚のお友達が欲しい、ロシアンブルーがいいなって言いだしっぺは相方やってんけどなー、ヘヘヘ。

この頃は、「あーろん。」と呼ぶと、「んにゃにゃ。」と返事してくれたりします。ロシアンブルーはボイスレスキャット、ってどこの猫の本にも書いてあるのだけど、阿龍はすごくおしゃべり。いつも独り言ばかり。

一体何をぶつぶつ言うてるんやろなぁ?
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 07:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/947-0519c6c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT