FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Pet shop

今日は22日。語呂読みでにゃんにゃんっつーことで(う、さ、さぶい…)、近所のペットショップは猫関係アイテムお買い上げの方はポイント2倍のサービスの日。

もちろん11日はわんわんってことで、犬関係アイテムのサービスデーですと。

そんなわけで、仕事の休憩時間のうちに、バタバタ~っと行ってきました。ちゃりんここぎこぎ5分で到着。土曜と重なってるせいもあるのか、かなりの混雑。うわー、レジに列出来てるのなんて初めて見たかも。

このところ、ようやく我が家での必要なものが何となくわかってきて、買い物もそう迷わなくなりました。しかし生き物相手のことなので、急にまたいろいろジプシーすることになるかもしれませんが。

小食の靚靚に、やんちゃな阿龍ですが、これといって、ごはんに好き嫌いがあるようでもなく、トイレの砂も、「絶対こういうタイプの砂じゃなきゃ、用を足さない。」なんてこともなく、かなり飼い主は楽をさせてもらってます。

ごはんも今のところ、ドライフードを主食にして、ちょっとごちそうっぽいスタンスで缶詰ごはん、もっとごちそう!で、人間と同じもので猫が食べても問題ないもの(もちろん味付けはナシ)、そういう感じであげてますが、猫のごはんも種類がありすぎて、迷いますね。

あまり安価なごはんも、内容がちょっと心配。かと言って高価なごはんだと、飼い主の懐事情がしんどい。人間にも猫にとってもちょうどいいあたりはどこかいな?いつもペットショップに行くとそう思います。ネットでの情報収集も欠かせないです。

昔と違って、今は室内飼い専用ごはんなんてのもあったりして、ほんと多様。今のところ我が家では、ようやく成猫用のステージに切り替えたばかりで、いわゆるオールインワンフード、というものをあげています。排泄物の臭い軽減、毛玉ケア対応、ややライトなカロリーなどなど、いろんな要素がこれ1つで摂取できるタイプ。こうして人間はどこまでもズボラになっていくんですね…(6 ̄  ̄)ポリポリ

ほんとは阿龍にはもっとライトなもの、靚靚には今より高カロリーなものをあげたいのですが、同じ場所で生活させていると、ごはんの区別って難しいですね。いつも先住である靚靚にごはんをあげ、阿龍が横取りしないよう、その間ずっと「ボクもごはん~o(`ω´*)o」と暴れるのを抱っこしてしのいだりしてますが、人間が忙しい時だと、こういうのも難しいです。

やっぱケージを上手に使うしか方法はないのかなぁ…。

毎回ペットショップに来ると、ごはんのことでうーむうーむと悩みます。そのうち落ち着くといいのだけれど。セールになっていた缶詰ごはんも少し買い込んで、お会計済ませて帰宅。

今日はこのペットショップ、とっても美人なアビシニアンの仔猫がいて釘付け。アビ子ちゃん、いい飼い主さんに巡り合えるとよいな。
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/937-688276f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT