FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

My sister in Kimono

うう、何だかイッパイイッパイ感。
でもこれが師走、なんですなぁ。

そろそろまた年末用ToDoリストをこさえて、それらを片っ端から消していかねば。
年々、年末年始っつーもんは、楽しい予定>そうじゃない予定、だったのが逆転していくもんなのですのぅ。

何を今さら、ですな(;´▽`A``

取り掛かってるニット作成は今のところ順調(多分)。進捗は現在、後ろ身頃(背中の方)と前身頃(胸の方)の半分が完成していて(何故前の方の半分が出来上がっているのかというと、前開きだから)、今週中にはもう袖にかかれる(つもり)。ま、目標1日1玉(少なっ)なので、14玉ぐらいの使用ならばおおよそ半月っつー計算。あくまで目標なので、日によっては予定通りじゃなかったりもしてるけど…。明日にでも制作途中の分を写真にでも撮ろうかな。

さてにゃんズは今日も元気です。
この頃シリコンゴムのブラシでわしわしと抜け毛を取りつつブラッシング。ごっそり取れるやつらの毛。意外なことに、被毛の短い、なおかつぺたっと寝た感じの阿龍も、このブラシでがしがしやると、ピンポン玉2個ぐらいの量、抜けております。天然毛だし、この抜け毛、何かに有効利用でけへんもんかのぅ…。

どなたか手先の器用なお方、手芸に使えるとかそういうアイデアおまへんでっしゃろか(爆)

何となく、ニードルポイントに使えそうな気もするのですが、猫の毛じゃ無理かしら。しかし抜け毛取りしている時って、人間も毛まみれになりますな(-_-;)。顔中毛だらけになって、目元口元がこそばいです。当然服もえらいことに。この時期冷えるので、フリースなんか着てると、イヤほどくっついてくれて…。ブラッシング後のコロコロ(ハンドル付き粘着テープ)が手放せないです。

そうそう、このところ我が妹はずっと着付けを習いに行っていて、自前の着物も結構増えてきて、やつのブログに貼ってあった写真見たら、あらいい感じ~。

でもうちの妹ってガタイがいいので(背も高いし)、いかつい感じの柄行なんかだと、妙にハマりすぎて極妻ぽくもなったりするような。帯結びにもよるんやろけど、やっぱり着物もそこそこ背が高い方が昨今は映える気がします(別に妹を褒めてるのではなくて)。帯結びも背中~お尻あたりにかけて、高めに結んだり、低く結んだりするけど、背が高いとその分面積も広いわけだから、高低の変化にメリハリついて、わし的には好み。

着物の色柄にもよるんだろうけど、背が低い人だと、地味目な色で、低くちんまり結んでしまうと、後姿が貧弱(もしくは老けるとも言う)に見える気がするのは、わしが着物に関して目が肥えてないからなのかなぁ。

妹のブログで着物のコメントを書いたら、

「色無地おすすめよー」

とレスをつけてくれてたけど、ねーちゃんそんなもん、二十歳ぐらいの頃からわぁっとんねん。結局買いそびれて今に至ってしもてるねん。値段にもよるけど、それなりにいいもの買ったら、大事に長く着たいから、どういう色目がええやろなぁ、って思ってたらもうこんな歳になってしもたんじゃ~ヽ(`Д´)ノ

若い頃は、真紅や紫の色無地もきれいやけど、30過ぎたらもう用ないし、かと言って、藤色やくすんだピンクあたりやと、お出掛け着に、って前に法事っぽい。じゃあ、彩度を落とした青系とか抹茶系なんてどう?

それ、仲居さんやし(-_-;)

なので、もし買うなら渋めの銀鼠なんてどうやろ?って思ってたら、

写真に写っていた妹が着ていたのはまさにそれ

先越された_| ̄|○
しかもちゃんと紋付やんか。やられたぜ。
まぁ、日頃そうめったなことで袖を通す機会もない着物やけど、ちょっとの間にずいぶん妹に差をつけられたもんですわ(^^;;

来年はひとまず浴衣ぐらい誂えるか~(結局浴衣かい!!)
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/889-d413018f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT