FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Hand‐knitted season

一番買いやすい、ハマナカの毛糸そろそろ編み物なぞしようじゃないですか。
去年も相方にセーターを編んではみたものの、相方の希望するデザインのリクエストにこれでもかと応えていたら、なんだかわし的にへっぽこセーターになっちまったのでした(苦笑)。

編み物ばかりにかかりきりになれるなら、多分1着1週間ぐらいで編み上げられるけど、にゃんズはいるわ、風呂屋の仕事はあるわじゃそうもいかぬ。なのでクリスマスに間に合わせたいのでそろそろ取り掛かれば間に合うかな?

てなわけで、急遽昼間の店番を義母さんと交代して空いた時間で、四条の大丸まで相方伴い、自転車こぎこぎ。あー、今日は日曜やった、えらい混んでると思ったら。

自転車だと、いわゆる渋滞とは無縁の乗り物なのですが、歩行者が多いと結構もたもたしちゃいます。しかも大丸の自転車置き場は満車の看板。つーか、自転車置き場で満車って何さ(-_-メ)

どうにか自転車停めまして、いざいざ大丸。

京都の百貨店の手芸用品売り場は去年一通りチェックしてみたけど、品揃えがよさそうなのが大丸だったので、以来、この手の物が必要な時はここに来てみるのです。

一応、欲しい毛糸やその他道具関係はチェック済み。去年、わしの編み物を見て、相方がやりたいと言い出し、ニットキャップだの指なしグローブだの編んじゃった彼も、「俺も今年はセーターやる!」と言うので一緒に買うことに。

まだシーズン始まったばかりなので、在庫は豊富。よかった、出来ればこの手の買い物は時間を置きたくないからな~。

毛糸売り場も、ここで毛糸を買って、ここの店員さんに編み方など教えを請いにやって来てるお客さんでいっぱい。店員さんの手が空くのを待ちつつ、ふと売り場に置いてある、編み物関連本の棚を見ていたら、

愛犬のための手作りニット

なんて本を見つけてしまいました。思わず手に取ってぱらぱら見てみると、チワワやヨークシャーテリアに可愛いセーターを着せた写真がずらずら…。しかもオール編み図付き。

ええ、アホですよ、わたしゃ。脳内変換で、靚靚と阿龍に着せてみたらどうかしら、と妄想がむくむくしておりました(爆死)。

もちろん、人間以外の生き物は衣類の代わりに天然の毛皮を着ていますので、可愛いからと言う理由であれこれ着せるのはただの人間のエゴってことぐらい理解しております。

が!チワワやミニチュアダックスフントあたりですと、体が小さいので冬場、散歩の時など、体温保持が一般サイズの犬より上手に出来ず、とても寒がるんだそうで、そういうのもあって、昨今のちび犬ブームと相まって、やたらとペットの服、ってのが売られてる、そしてやたらと売れているんだそうな。

そう言えば、靚靚は毛並みがふわふわもこもこしてるせいか、エアコンの効いてない廊下や玄関に連れて行ってもわりと平気そうにしていますが、阿龍は毛足が短いからなのか、彼の場合だと、途端にぶるぶる震えだすんです。しっぽを見ると、別に何かに怯えてそうでもないから、寒いのかなぁ…。

ロシアンブルーって名前は、見せかけだったのか(謎)←ロシアって極寒なはず

ま、通常の衣類としてではなく、記念写真用に何かあってもいいかも、と、毛糸などと一緒にこの本も買っちゃいました(ノ∀`)。

一通り買い物を済ませてイノダコーヒー(大丸の中に支店があります)で一休み。さあまた来た道を戻って帰りましょう。帰宅して、早速買って来た毛糸を取り出して、ひとまず手提げバッグに編み針と一緒につっこんで、番台へ行きます。

サイズを思ったとおりに仕上げるためにもゲージ取りは必須なのですお店番しながらでも、編み物ぐらいは余裕余裕。お店番の間にゲージぐらいは取ってしまいたいところ。お店番が終わり、食事を取った後、毛糸を持って部屋に戻ると、早速靚靚が、

うわーいヽ(´ー`)ノ♪これ楽しそうなおもちゃ!!

とばかり、毛糸を前足でちょいちょいとひっかけては噛み噛み。こらこらあかんっての!出来上がるまで、当面は席を外す時、見つからないように隠しておかなあかんようですな。

ゲージもわかったし、早々に取り掛かり、ひとまず後ろ身頃の裾のゴム編み部分までは編み上がり。さあ何日かかるやろか~。
Theme: - Genre:

| Incidents | 16:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/879-0486dd6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT