FC2ブログ
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3年ぶりの再会。肉、肉、肉?!

現地時間、11月13日午後7時半~


到着した昨日にちゃんと彼と連絡は取っていました。

そして今日。一旦ホテルの部屋に戻ってきて、さっき買って来た軽食を食べて一旦虫養い。またもやトロピカーナです。今度はスムージー。こってりとろーりの濃いテクスチャー。甘みも強く、味も濃い目。ほんとはっきりした味が好きですね、こちらの人は。スムージーと言うより飲むヨーグルトに近い飲み心地。でも美味しいことは美味しいです(褒めてるのかそうじゃないのかイマイチな表現ですね)。この後食事に出るアポがあるので、1パックだけ、ラップサンドを買って来て、相方と半分こ。うん、サンド系のものは大体ハズレないですね。

食べた後、またNobuに電話を入れます。すると折り返しかけるからそこの部屋の電話番号をと言われ、何番何番と伝えると、ものの5分か10分ほどでコールバック。Nobuが日頃お世話になっている人とのアポイントメントが取れた模様。このお方、A氏と言うのだけど、わしもずいぶん前からネットの中ではNobuを介して接触したことはたびたびあり、あちらもわしの存在を知っているのだけど、直接会うのはこれが初めて。なので、出発前、Nobuに、

「そっちに着いたら、ついに生Aさんに会えるのね~ヽ(´ー`)ノ」

などときゃっきゃ言っておりました。で、7時半に「アウトバックの前で。」ということになり、最寄駅を聞いて、うちのホテルからだと地下鉄がどれぐらいかかるのかも確認し、いざ出発!

アウトバックというのはお店の名前で、アメリカ圏でチェーン展開しているステーキハウス。グアムなどにもあるので、ご存知の方も多いかも。A氏とNobuが気遣ってくれて、「こちらに来たら何食べたい?」と聞いてくれて、すると相方が即答で、

「アメリカつーたらやろ、!!」

と言い(笑)、A氏は手頃でそれなりに流行ってそうなお店を見繕ってくれたのがここなのでした。大体ほぼ時間通りに到着し、店の前まで行くとしばらくしてNobuも到着。やあ、久しぶり、元気にしてた?と久々の再会を喜ぶわしら。しかしNobuは少々怪訝な顔(・ω・ )ハテ?

わしの立ってた位置から少し離れていた相方を、わしが呼ぶと、

「ええ~~~!!!さっきからこっち見てる野郎、一体誰だよ!!って思ってたんだ!」

とNobuが驚愕の声を出す。そう、彼はわしらの結婚直前に最後に会ったきり。その時の相方と今の相方じゃまるで別人なので、誰が誰だかわからなかったのでした。そりゃしょうがないわな、あれだけごっそり痩せたんだから(ノ∀`)。Nobuが、「すごいな、本当に今もなんか騙されてるみたいだよ~。」とイマイチ納得出来てない表情。そうこうしてるうち、ウワサのA氏も到着。

「生では初めてですねー。よろしく~♪」とご挨拶して、いざ入店。満員で少し待たされて、ようやくテーブルへ。席に着くまで、店内のいろんなお客さんのテーブルの様子をちらちら見たけど、みんながっつり食べてる~!こっちの人の胃袋は果てしない…。

A氏はもうかれこれ10年以上マンハッタン住まいで、Nobuより相当いろんなことについてタフ。4人でメニューを広げてどれにしようこれにしようと和気藹々。

オーダーを取りに来たおねーさんの話し方を、「今の人の話し方はとても標準語ですよ。」とかいろいろ教えてくださる。が、しかし、標準語だの訛りのある英語だのと言われても、さっぱりわかんないわし(爆死)。

てなわけで、せっかくここまで来たんだからと、相方はメニューに載っていた1番サイズの大きいやつを、わしは後のことを考えて(汗)、1番サイズの小さいのを選んでオーダー。

んでもって、相方の頼んだやつ14オンス!!これグラム換算したら、約400グラム!!!うげげ。えげつな~。

A氏はリアルでは初対面にも関わらず、とってもフランクでわしら夫婦にいろいろと面白い話しをしてくれ、Nobuにこんなしっかりした頼もしいお友達が近所にいるなんて、あーよかったとひそかに心から思ったり。

そして頼んだものが運ばれてきて、さあ4人で食べる食べる。今思えば思い切って写真に残せばよかったと思うけど、さすがに片っ端から人前でカメラでパシャパシャするのは抵抗ありまして、Nobuたちと会ってる間、1枚も写真を撮ってないんです(^^;;

しゃべる食べるしゃべる食べるを繰り返し、ついにみんな完食!相方も全部食べちゃったよ~、ひえー。ずっと満席状態みたいなので、じゃ、一旦出ますかと店の外へ。その後、A氏が乗ってきた車に乗せてもらって、しばし夜のマンハッタンドライブ。

かなり南のきわの方などを回ってもらって、簡単なガイドもしてもらって、大満足でお開き。早速明日の夜は飲みに行こう!と半ば無理やり(謎)アポを取り付けるわし。

いやー、食った食った。げふ。
Theme: - Genre:

| My Suitcase | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/866-4b5fb94c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT