FC2ブログ
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本人横丁

現地時間、11月14日午後8時~


ウッドベリーコモンから無事ホテルの部屋まで戻ってきました。早速買って来たものをチェックしたり、2人して大満足。さあ少し休憩したら、この後NobuとA氏とで飲みだ!

また電話で待ち合わせ場所を確認して、向かいます。A氏が「ニューヨークでも居酒屋あるし、焼酎飲めますよ。いかがですか。」と言うのでそれはそれはわざわざ、と、ありがたく連れて行っていただくことに。

待ち合わせ場所でNobuとおちあって、彼はそのお店に何度か行ったことがあるそうなので、そのまま誘導してもらいます。てくてく。

しばらく歩くと、なんだか通りの雰囲気が変わってきました。お蕎麦屋さんやおすし屋さん、和食系のお店などが軒を連ねていて、確かに日本人と思われる人たちをかなり見かけます。

ここがどうやらウワサの日本人横丁、なのですね。ほほう。

ひとまず先に店に入って、後から来るらしいA氏を待つことにします。トントンと階段を上がると、あらまー、ほんまに普通の居酒屋ですわ、こりゃびっくり。一歩足を踏み入れた途端、威勢のいい「いらっしゃいませ!!」の声。うわー、なんか違和感あるなー。働いてるスタッフもみんな日本人だ…。お客さんも日本人がほとんど。

ところがテーブルに着き、スタッフの若いにーさんが、「Do you like something drink?」と聞いてきたので、余計違和感(゚Д゚;)

さっき、めっちゃフツーに訛りもなく「いらっしゃいませ」って言うたやん!!

何のためらいもなく、さらっと「飲み物なんにしましょ?」と英語で聞かれて、チョト混乱。思わず笑い出してしまうわしら。すると途端に日本語に戻るおにーさん。は、ははは…、そっか、日本語のままでええんやな、ここのお店は。ドギマギしてもーたがな。

そうこうしてるうちにA氏到着。さあ飲みましょう~!
今まで海外旅行に出掛けて、現地で日本の食べ物を食べる機会なんて全然なかったので、これはこれで面白いなぁと思いつつ、お湯割りの焼酎をいただいてゴキゲン。するとA氏が、「コリアンタウンに美味しい韓国料理の店ありますよ。」と言うのでいざ移動。またもやてくてく。日本同様、都会は何でも食べられますなぁ。

ふー、食った飲んだ~!
ホテルの近場まで2人に送ってもらって、ここでお開き。しかし今日はよく歩いた!
何丁目分歩いたかわからんほど。しかし、マンハッタンの半分ぐらいだと、そこそこ歩けてしまうのな~。24時間動いてるここの地下鉄も、夜中は本数がやたらと少なくて、こうして歩いて帰った方がかえって早いとのこと。ご丁寧に徒歩で送ってくれて感謝感謝です<NobuとA氏


Theme: - Genre:

| My Suitcase | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/861-1972b78c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT