FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デトロイト空港よりUS入国

現地時間、11月12日午後12時半
投稿時間は日本時間に合わせときます。

ちょっと早めに離陸したこの便は、ほぼ定刻どおり無事、デトロイト・メトロポリタン空港(DTW)に着陸しました。ふーっ、長かったよぅ。次の便まで少しあるから、一旦ここでブレイクせねば。

ガラス張りの建物の外からデトロイトのお天気がよく見えます。何ともええ天気。表に出て一服したいとこやけど、初めて来る空港なので勝手がわからず。しかもここで一旦預けた荷物をピックアップせんとあかんらしい。なんとも面倒な(-_-;)。キャリアがそのまま積み替えてくれるとばかり思ってたもんで、こりゃとっとと引き取った荷物をまたとっとと預けなければ空港内をうろうろするのもかったるいぞー。

流れ作業のように、前の人の列についてぞろぞろ進んで行き、無事ピックアップ。いまだかつてロストバゲージって経験ないけど(出来れば経験したくない)、毎回荷物を預ける時は、このロストバゲージって言葉が頭の片隅にちらつきます。さてそのまま荷物を持って進んで行き、すぐさままたチェックした後、預けます。人間のセキュリティチェックも済ませ、ひとまずこれで一仕事済みました。例のテロのせいで、アメリカ圏への入国(ハワイやグアムも当然一緒)時は、靴も脱がなきゃいけないし、身につけているベルトがあれば、それも外さなきゃだし、上着も着ていれば一旦脱いでカゴに入れ、チェックを受けなければなりません。あ、わしのようにノートPCを持参な人は、バッグからPCだけを取り出して、単独で機械を通すことになります(聞いた話によると、抜き打ちで起動させろと言われることもあるそうな。バッテリー充電は必須ですのぅ)。なのでセキュリティチェックの列に並んだら、後の人のためにも、あらかじめさっさと出来るように段取りしときましょ。

さてイミグレ。今年10月1日から、I-94Wプログラム(アメリカ査証免除制度)実施のせいで、生体情報を入国カウンターで提供せねばならなくなりました。これもまた例のテロのせいで何かと厳しくなったので、真っ当な日本人にゃハタ迷惑な話ですが、致し方ありません。

具体的には、入国するまでに、機内でもらう緑の紙(これがI-94Wプログラムの用紙)に必要事項を記入しておき、入国審査時、両手人差し指の指紋と顔写真を撮られて、さっきの緑の紙はパスポートにホッチキスでパチンと止められ、人によってはいくつか質問を受けて、「ようこそアメリカへ」となるわけです。ちなみにこの緑の紙、帰りの飛行機に乗る時返却する義務がありまして、これを忘れると次回アメリカ圏へ入国出来なかったりするそうな(どこまでもめんどいのぅ)。

さてイミグレの列、わしの番。
ふとカウンターの職員を見ると、あら、白人金髪碧眼のべっぴんさん。こういうタイプの人にあたったことないや~、へえ~なんて思いながら前に行き、パスポートを差し出すと、

「人差し指出して。そう、両手。わかる?」

きたきた、これが指紋取りかー。言われるままに専用スキャナ(よくある警察みたいにインクつけて取ったりじゃないです)に人差し指の先を乗せると、

「ん~、ちょっと見にくいわ。」とわしの指先をつまむように持ち、スキャナの上で、もみもみコロコロ。両手やられました。このおねーさん、ちょっと色っぽくて、わしの方がドキドキしてもーたです(爆死)。その後、「はい、こっち向いてね。」言われる方を向くと、ウェブカムが取り付けてあり、はいこれでパチリ。その後、「何日いるの?」と聞かれ、「5days」と答えると、「Have a good day!」とにっこり送り出されました。

イミグレ職員のイメージがすっかり変わってしもたよ!!(笑)

よしっ!これで無事アメリカに入国しました~ヽ( ´¬`)ノ

隣の列に並んでいた相方に「どうやった?」と聞くとこれが大笑い。

パスポートの写真じゃ俺かどうかわからんって言われて、IDか免許ないかって聞かれて日本の免許証出したら通れた(-_-;)

ですと!!ぷぷぷ。
なぜかと言うと、相方のパスポートは結婚するずいぶん前に作ったもので、結婚後、誰もがびっくりするほど激痩せしていて、ちょっと人相が変わってしまっていたのです(爆笑)。免許の更新が最近でよかったねぃ。万一、ゴールド免許で5年更新で、「もうすぐ更新」ぐらいな状況だと、すわ入国拒否?!だったかもしれませんなぁ。こんな場面で青い免許(汗)が役に立つとはね。

さて、次の便のゲート&時間を確認して、休憩休憩!!
Theme: - Genre:

| My Suitcase | 02:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/854-adab4071

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT