FC2ブログ
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Take a afternoon bath

昨日はぐだぐだでした(苦笑)。
火曜から寝ずで水曜病院に行ったのもあり、結局帰宅後は、メシを食う&寝る、このコンボで1日終わっちゃいました(モッタイナー…)。

てなわけで、今日はそこそこの時間に起き出し、ひとっ風呂入ることに。

ところが開店してすぐ毎日のように来るU女史の声が窓から…。

や、常連さんでありがたいのですが、このおばはん、かまいたがりな人で、開店早々、まだガラガラのお風呂なんかにのそのそわしなんかが入っていきますと、格好の餌食(自爆)にされてしまうのは明白なのです。

やれ「サウナ入ったらええのに。」だの、「にーちゃんとは仲良うやってんのかいな。」だの…。

正直、余計なお世話なのです( ̄Д ̄;;
何と言いますか、人間関係において、ある程度の距離間が必要かと思うのですが、このおばはんにはそういったものは皆無なようで、なんでもお構いなしにズケズケ物を言いますし、ヘタに関わると、気分を害されてしまうのが関の山、なのですな。

そもそも営業中にこの風呂屋の人間であるわしが入っていこうっつーわけですから、出来れば長湯などせず、ささっと洗うとこ洗ってぱぱっと出て行ってしまいたいのです。サウナなんてもってのほかじゃい。

なので、余裕ぶっこいてるヒマもないのに、そのおばはんがそろそろ帰るだろう頃を見計らってさっさと入ってきました。

しかし、早い時間にお風呂入るとさっぱりしますな。さあこれから気張るでぇ、みたいな感じで。

それと、営業時間内に入ってみると、洗い場でのお客さんの様子なんかもうかがえるし、お客さんの目線で風呂場を見れたりしますので、掃除する時なんかの参考にもなったり。夕方までは天窓からのお日様の光でかなり明るく、いろんなとこまでよーく見えるので、夜中照明をある程度落とした状態のお風呂掃除の時とはえらい違い。

週に1回ぐらいは昼間入ってみた方がいいかもなー。
Theme: - Genre:

| Incidents | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/823-2258c919

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT