FC2ブログ
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

From my home to Airport

明日から義母さん義父さんは2泊3日の北海道旅行にご出発。
間に水曜を挟むから、実質仕事は2日だけ頑張ればいいのだけど、実質的には今晩の閉店作業から気張らないとな~p(`・ω・´)qヤルゾー

そういう私らもぼちぼち、来月の旅行での細かい手配をしてしまわないとな~…。

まず何はなくともペットシッター。今度の休日にでも早速見繕った業者さんにメールをすることにします。一発で決まるといいのだけどなぁ。結局、気になる阿龍さんの体調はこのままじゃラチが明かない(現状どこをとってみても、全くもって異変は感じられないのだけど)ので、かかりつけの獣医さんに一旦相談…。

それからタクシーの予約。乗り合いタクシーなので、定員数に達したら、乗りたくても乗れなくなるのでこれもそろそろ。オンラインで申し込めるからこれも今度の休日ぐらいまでをめどにするかー。

あと、レンタルの携帯も申し込んでおかないと。夫婦2人だし、そうやみくもに滞在中、電話し合わないけど、やっぱりあるとないとでは、気持ち的に全然違うので、もはや必須。旅先でちょっとバラけようか?って時も気軽に単独行動しやすいのでやっぱりよいです。連絡手段がないと、バラける前にいちいち「じゃ何時に…どこにしようか?」とか決めなきゃだし、万一片方が遅れてしまったら、もう片方は相方がどうしてるかもわからずひたすら待つしかないわけですもんね。限られた時間しかない旅行先、時間は無駄にしたくないですもの。

今度の旅行時は常に持ち歩く&バッテリー残量を常にチェックでヨロシクです( ̄ー ̄)<夫

DoCoMoは海外用レンタル端末は、全てN900iGとのことなので、夫ともどもFOMAを試してみる(FOMA端末は未体験)いいチャンス。海外からiモードを使ってみたらどんな感じなのかも楽しみです。

あ、100円ショップでFOMA用のUSB充電ケーブル買っておいた方がいいのかな?台湾は電化製品はそのまま日本のものを持って行っても大丈夫らしいとのことだけど。

ところで近畿にお住まいの方は関空へ行く時、どういう方法で行かれてるのかしら?

方法としては、

1:電車(関空特急/JRはるか・私鉄ラピート)
2:リムジンバス
3:自家用車
4:タクシー

乗り物を使って、と限定すればこの4つのうちのどれかになるかと思うのですが、それぞれメリット、デメリットあると思うんですね。一通り上記の方法を関空への行き帰りに利用した私としてはどれも一長一短。

コストだけで見れば、一番安いシャトルバス。はるかやラピートは居住空間としては超快適ですが、やっぱりちょっと高いです。5日未満の旅行でなおかつ同行者が2人以上なら自家用車も結構悪くないです。関空の駐車場の料金を頭数で割ればかなりお得感が。同行者みな、車の運転が出来れば帰りにくたびれていてもその都度交代も出来てなおベターかと。荷物が増えていてもラクですしね。

あとタクシー。普通のタクシーと違って、空港専門に走っている乗り合い(ジャンボ)タクシーです。Door to Doorで運んでくれて、これもすっごーいラクチン。ただ乗り合いなので、バスよりはちょっと移動時間かかります。行きは予約者の自宅そばを次々回っていって乗せていき、帰りも同様、予約者宅を順々に回って降ろしていきますので、歩くことなくラクっちゃラクですが、時間は結構かかるかと思います。

ちなみにJR京都駅~関空でコストを列記していくと、

リムジンバス:2,300円(往復セット3,800円)
JRはるか:2,980円(乗車券+自由席)
自家用車:2,000円(有料道路料金)+11,000円(連絡橋通行料&駐車場/4泊5日として)
タクシー:3,000円(片道)

こうやって見ると、自家用車が群を抜いて高いですが、2人だと実質7,500円@一人あたり(有料道路往復分+連絡橋&駐車場)、なのでまあ使えない料金ではないかと。やっぱり安いのはバスだなぁ。往復ともバスを利用すればかなり節約できますね。

どれもそれぞれメリットデメリットがあるので、一概に「何よりこの方法が一番よ!」と即座に決められないところがちょっと面倒。

どこにプライオリティを置くか、にかかってくるわけで…。

くだらない悩みだとはわかってはいながらも、あーだこーだと悩み、結局、行きは『はるか』、帰りはタクシーを予約することにします。

往復ともタクシーにすれば明瞭料金ポッキリ一人6,000円でなかなかいいお値段なのだけど、ちょっと時間がかかるし(ちゃんとフライトに間に合うよう連れて行ってくれるけど)、空港に着いてから、あまり時間に余裕がないのがちょっとアレ。ビジネスユースではないので、おのぼりさんよろしく、空港の待ち時間で「これから旅に出るぞ気分」を高めたいってのもあったり。何より免税店を冷やかせないのがなー。行き先が香港なら、さっさと飛行機に乗り込んで、現地でいくらでも冷やかせばよいけど、それ以外の行き先だと、日本の空港の免税店の方が充実&安いので、行きに荷物を増やすのも…と思うけど、しょうがない。空港でレンタル携帯の受け取りもしたいし。

そんなわけで、移動時間が一番短い『はるか』で行って、ちょっと空港での時間を作り、帰りはもう帰るだけなので、家の前まで連れてってもらえるタクシー、これで今回は行ってこようと思います。

さーて、ちゃちゃっと残りの段取りしてしまおう!
Theme:旅じたく - Genre:旅行

| My Suitcase | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/81-27eda7a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT