FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9/29(Wed)Go to animal hospital


すぐ下の投稿にあるように、昨日夕方、靚靚を連れて相方と動物病院に行って来ました。

基本的に温和な我が家の小姐なので、飼い主と言うかもはや下僕と成り下がっているわしらの手をあまり煩わせることのない良い子ですが、今回気付きました。自分の足元が揺れている状態だとおっかないのか不安になるのかそれとも気持ち悪いのか、みゃぁみゃぁ鳴き続けるようです。

家を出る時、ほぼひと月ぶりのキャリーケースを出してきて、万一のためのリードをつないでから中に入ってもらいましたが、キャリーを人間が持ち上げると鳴き出す。声をかけつつ車に乗せて、いざ発進させるとますます鳴きまくり。声がかすれそう?聞いてるこちらがたまらなずキャリーから出して膝の上で抱っこすることに(リードはつけたまま)。車内のことだしほんとは人間の赤ちゃんと同様、膝の上で抱っこというのは危ないのはわかっているんだけど…。

よしよしイイコイイコ、すぐ着くからちょっと我慢して~、何度も言いつつなでなで。

前もって目的の病院は調べてあったので、迷うことなくすぐ到着(車なら10分程度)。午後の診察が始まったばかりでちょうど空いてます。よかったー。

問診表にあれこれ記入して、いよいよ診察室へ。動物病院初体験のわし、靚靚より緊張。
まず診察台に乗ってもらう時点で、既に靚靚はこわごわ落ち着かず。この診察台ってそのまま体重計にもなっていて、小姐のただいまの体重は1.56キロ。この月齢だと気持ち軽めだとは担当の先生の弁。そっかー、この頃お腹がたぷたぷしてきていたからデブってきた?!と少々気になっていたけど大丈夫なのね(だからと言って、ごはんを減らしたりとかはしてないですよ!)。

初診でもあるし、ワクチン前にいろいろ健康診断してもらいます。日頃、状態を見ていて気になっていたところなども先生にあれこれ相談を。まずこの猫種は骨格に奇形がある場合が多いのでそれのチェック(そもそも耳折れなのも元はと言えば突然変異の奇形なのです)、眼球、口の中、検温と検便、耳の穴も念入りに。

耳折れっ子だから、耳の中が汚れ気味なのは(普段掃除していても)しょうがないみたいです。耳の掃除のやり方もしっかり教えてもらいました。さすがに検温の時は、肛門で測るので、院長先生が靚靚をがっちりホールドして、担当の先生がぷっすりと。さすがに温厚な小姐も、これほどまでに暴れようとしたのは初めて。びっくり。

しかしもっと不安だった今日の本番メニューのワクチン接種。
先生が「お母さん猫が運ぶ時にくわえる背中に打ちますね~。」と慣れた手つきで。
そっか、にゃんこの注射って、そこに打つのか、なるほどー、痛さに鈍感なポイントって猫にもあるんやなぁ、ほうほう…と思わず感心。さあ背中に針が、って時、思わずちょっと身を硬くする情けないわし。靚靚は一瞬ビクッ!としたけど期待ハズレ?!なほどじっとお利口さんでした。

「よう頑張ったなぁ、よしよし。」とイイコイイコしてまたキャリーに入ってもらいます。

その後、いろいろ検査結果を聞いて、精算して、今日はおしまい。
帰り際、とても良さげなキャットフードのサンプルをいくつもいただいてラッキーでした。

ここの病院では、かかりつけの患畜の一時預かりもやってるとのことで、それの詳細も説明を受け、これで旅行の計画も立てられるぞ!ペットホテルのことを思うと、ちょっと割高やけど、常に獣医さんがそばにいる環境なら安心。

さて帰宅して、少姐を部屋に放します。先生から、「2~3日は安静に。」と言われてたのに、靚靚たら、やっと自分のテリトリーに戻れて安心したのか、遊ぶ遊ぶ。ヒヤヒヤするやんかー、んもー。

耳の中のチェックがあるので、1週間後また病院だけど、我慢してな、靚靚。

Theme: - Genre:

| Mew Mew | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/788-df88da22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT