FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

A toast to Tonny's elbow


昨日、4日(三)の休日、観に行って来ました、Mach!!!を。

いやー、あいたたたたた、い、痛い、痛い痛い痛い痛い。。。。゙(ノ><)ノ ヒィ

一番の感想(^^;

他人のどつきあいなど要は痛い話を見たり聞いたりすると、その痛かろう箇所と自分の体の同じ箇所が何やら同じように痛い感じがして、お尻の辺りがそわそわします。

確かにこの主演のトニー・ジャーって役者さん、ネプチューンの名倉そっくりですなぅ(爆)
小ずるいきな粉ボール頭した脇のにーさんなんて、どう見たって、『左とん平』だし。

ストーリーはともかく、しっかり体を作っていて、本格的にトレーニングしている人のアクションっつーのは気持ちええもんです。スカっとするっつーか。中途半端感がないのはストレス少ないです。

しかしわし、ムエタイをはじめとして、いわゆる格闘技に関して相方みたくヲタクじゃないのでよくわからないのですが、この映画は「ムエタイで戦います!」っつーのも宣伝文句の1つ。でもさっぱりムエタイに見えなかったです(´~`ヾ) ポリポリ・・・
悪党どもとおっかけっこになった場面なんて、体操選手ばり?の身のこなしだし。

すぱぱーん、と攻撃して相手がぶっ倒れた時のポーズなんて、なんか空手っぽく見えたもんなー、でも決まっていてかっこよかったけど。

また違うストーリー展開でのこの人のアクション映画、観てみたいと思いましたですよ。

観終わったあと、食事をしに行き、最初の一杯目の掛け声は、

「トニー・ジャーの肘に乾杯!」

ムエタイらしさは彼の肘に表れていたのでした。


Theme: - Genre:

| Movies & Dramas | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/753-09d0e7e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT