FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

To Father's day

父の日に贈るメッセージは?


ブログセンター、今週のテーマ。
ここでは詳細は割愛しますが、うちの父はわしや妹に何でもかんでも甘えっぱなしの、いわゆる『父の威厳』皆無な父なのであります(苦笑)。

独身の頃は、まあしょーがないかなと半ば諦めてたところもあったのですが、結婚しても、やっぱり甘えっぱなしのだめだめとーちゃんです(-ω-;)。

こちらもいい年齢になり、父の発する言葉の本当の意味をそれなりに探れるようにもなってきた気がしますが、照れがあるのかどうなのか、

憎まれ口を叩かせれば天下一品

なのです、うちの父(-_-;)
社会人になってからずっとお正月のお年玉を渡していますが、既婚者になってから、なかなか大阪に帰る時間もままならず、たまに渡すのが遅れたりするだけで、

「『おとうちゃん、はい、お小遣い』ぐらい言わんかえ、娘やったら。」

とマジ顔で言ってくれやがったりします(-"-;)
ね、憎たらしいでしょ(苦笑)。そんな父の元育った娘σ(-_-)です、頭ではわかってますが、

「あほんだら、『慌てる乞食は貰いが少ない』言うんじゃ!」

フフン、何言われたって負けません(ノ∀`)
あー、文字にすると、とんでもないことを親に向かって吐いてますな、わし。
でもある種、関西人特有?の、漫才みたいなノリで話してると思ってくださいね。



ここんとこ、ちょっとご無沙汰してたので、飲兵衛の父ですが、普段飲む機会のない、
ヱビスでも1ケース贈ることにします。大事に飲んでや、おとうちゃん。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/721-ec0a4832

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT