FC2ブログ
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

打電話Chibi小姐


さて、昨日は電話がもう一件。

先日、どうにかちびさん宛てにブツ(謎)を送り、またちびさんも、わざわざ最寄の郵便局まで受け取りに行ってくださったようで、それはひとまずよかったのですが。

その後のことをどうしようか少々悩んでおりました。
メールで詳細を書こうにも、うまく書けず(文字で表現するのには、わしにはかなり難しいことなのでした)、ああ、どうしようどうしようと思っていたところ、その後の様子をメールでお知らせしてくださり、もういてもたってもいられず、思い切って電話してみることに。

いやー、ドキドキしました。でもやっぱり電話と言えど、直接お話ししてでの説明ですと、まさしく話しが早いと言いますか、これでずっと悩んでいたことが解決して、すっきりしましたヽ(´ー`)ノ

突然、予告も何もなしの電話だったのに、たじろぎもせず、きちんとした応対をしてくれたちびさん、ほんま急ですんまへん~。。゛(ノ><)ゝ
でもこれに懲りんと、またよろしゅう頼んます~←何を?┐(´ー`)┌オイオイ

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドキドキしましたねー。
敬語と名古屋弁と三重弁がぐっちゃぐちゃでした、私。
教えられるがまま、もたくたとなんとか説明どおりのことができたようで、ホッとしてます。
ありがとうございました。こっちこそこれからもよろしゅう。

| hohocha | 2004/04/19 22:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/659-2ce9e292

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT