FC2ブログ
  • 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Threaten

あー忙し(;´Д`A ```

初めての習い事は予定通りきっちり終了。これから寄るところがあるので自転車にまたがりダッシュです。

今度の水曜にしようと思っていたにゃんズの予防接種を急遽、今日やっちまおうということになり、いつもの病院の午後の診察は5時から。私のレッスンが終わるのは5時前。レッスン場から病院までは自転車でざっと5分強。

5時過ぎに病院前で夫と合流することにしました。1人で2匹の猫を連れて来るのは結構大変だけど頑張ってもらいました。

ほどなく無事おちあい、受付を済ませると、既に順番待ちの人が何人も。むー、病院が開いてすぐならそんな待たずにいけるか?と思ったけど(6時半からまた仕事なので、それまでに戻らなければいけない)、こりゃ途中で先に帰ることになるかも。そう思いつつ順番を待ちました。

6時前、ようやく順番が回ってきました。まずは靚靚からです。問診、検温の後、注射の前に、あご下に出来た黒い点々を診てもらいます。やっぱり自分でも調べたとおり、アクネ(猫ニキビ)でした。症状的には、かなり軽いらしく、靚靚が気にしない様子ならこのまま様子見でもいいとのこと。しかしやはり見た目に汚らしく見えるのと、抱っこして撫でてあげると、ポロポロと落ちてきたりするので、人間だけの都合になっちゃうのだけど、治療してほしい。そんなわけでひとまず塗り薬を出してもらいました。

それから何度チャレンジしてもうまくいかない臭腺絞り。靚靚はちょっと溜まりやすい子らしいので、前に処置してもらってから結構たつし、またお願いしました。処置中、顔をくしゅううううっとしかめて靚靚は我慢してくれました。イイコイイコ。

その後、ちゅーっとお注射しておしまい。靚靚はこういう時比較的固まっちゃうタイプの子で、威嚇しない(多分縮み上がっているw)から、看護師さんも先生も作業がしやすいみたいです。

さてお次は阿龍。
阿龍は日頃これと言ったトラブルもなく、元気いっぱいなので、今日は注射だけ。検温や問診は靚靚の時同様に。しかし、どんどん自己主張をするようになってきた阿龍…。回を重ねるごと、手ごわくなってます。

検温は人間の赤ちゃんみたいにお尻でやりますが、ギュアアアアアと相当イヤなんだろうなーって声で暴れる暴れる。保定は看護師さんがやってくれるのでガッチリ押さえ込まれていて、阿龍はもうどうしようもないのだけど(^^;、まだ向こう1年ぐらいはパワーアップしそうだなぁと思うと…(苦笑)。

看護師さんや先生に向かってシャアアアアアッと吼える唸る威嚇する┐(´∀`)┌ヤレヤレ

ま、その辺は皆さん慣れてらっしゃるから、なだめつつ、阿龍ごときにゃ負けないのでした。しっかり看護師さんが抱っこして保定した阿龍の背中にぷすっと注射してこれでおしまい。後は精算して帰るだけなのだけど、ここで私はタイムアップ。支払いとにゃんズを連れての帰宅を夫に任せて自転車で家までダッシュ。

帰宅すると6時28分!慌てて荷物を置いて番台に駆け込んでぎりぎりセ~~~フ!!ε=(・ρ・*) フゥ

しばらくして内線で夫も帰宅したのを知ってこれで向こう1年、安心です。今日ぐらいはゆっくりしといてね。お疲れさま。<にゃんズ
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/50-944fb4f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT