FC2ブログ
  • 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Like an opened and dried mackerel

夫が原因不明の体調不良でダウンしたまま23日。

今日は天皇誕生日でクリスマスイブイブ。ギリギリの人数でやってると、1人動けなくなるともう大変です。

具合の悪い夫が気の毒なのだけど、なんせ年末なので、とりあえず年賀状の出力は済ませてもらいました。おおきに。

夜はだいぶ調子が戻ってきたようで、この分なら病院にかからなくても済みそう、かな?(まだわからんけど)

最近猫たちの姿が部屋で見当たらないことが多くなりました。いつもなら、「靚靚~♪」とか「阿龍~♪」と呼びかけると、部屋のどこかで「チリン」と音がして、「ここにおるよぉ。でも動くのめんどくさ~い。」みたいな感じでだらーっとしていたのですが、最近は鈴の音も聞こえない。

この頃寒いので、ベッドの布団の中にもぐり込んでいたりするのです。特に靚靚。あれ?おらへんな?と思ったら、ベッドの布団をそーっと触ってみると、一箇所だけこんもりしてたりして、コタツを置いてない我が家、彼女なりの暖の取り方なのですねぇ(笑)。

阿龍もしょっちゅうベッドにいますが、この頃のお気に入りは靚靚のケージのてっぺん。配置上、エアコンの真下に置いてあるので、温かい風が直接ケージにあたります(ケージ自体は布をかぶせて風が入り込まないようにしています)。で、阿龍はそこのてっぺんでエアコンの温かい風に直接あたって、アジの開きみたいにひっくり返ってお腹をだらーんと出して、ぬくぬくしております。

写真撮らないとなぁ。阿龍の開き。
Theme:我が家の猫 - Genre:ペット

| Mew Mew | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/482-4c14ea0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT