FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香港5泊6日、11月24日~29日(№8)

■第2日目/25日(金)その1■
~初めての水周りトラブル~



昨日は寝ずのまま出発、到着後アベニュー・オブ・スターズへ行き、シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞し、いつものどんくさい私らのことを思うと、なかなか充実していた初日でした。しかし三十路半ばには完徹はつらいのでした(苦笑)。

さて、いつ寝たかも覚えてないぐらい泥のようにぐっすり眠ったので、目覚めたら、明け方でした。もうちょっと寝ちゃおうかな?隣の夫は死んだようにまだ爆睡中だし…。いやいやここで二度寝して後悔するのが俺の常(自爆)。もうこのまま起きちゃえ。

そろーっとベッドから出ました。で、昨日やっておきたかったことをコソコソやっつけ。カメラから画像データを取り出して、持ってきているTRさんにファイルリネームとともにバックアップ。これで時間が経過しても、すぐわかりやすくなります。しかし枚数が多いと、サイズもとんでもないことになるので、TRさんが悲鳴上げてます。ごめんよTRさん、ここはもうちょっと踏ん張っておくれ。シュイーン、ガリガリガリ…。

データ移動、この旅行についてのメモ、ネットで軽く日本での出来事チェックをしているうちに夫も起きてきました。さあ第2日目の今日は、あるところへ行く予定をしています。ひとまず先に夫にシャワーを使ってもらい、私はその間に自分の荷物を使いやすく広げたり片付けたり。

シャワーから出て来た夫が、「ここ、シャワーの流れ悪い。」と言うのです。え?と思い、バスルームを覗くと、どこかで詰まってるのか何なのか、バスタブに流れ切れてないお湯が溜まってしまってます。夫は男だから抜け毛がごっそりで詰まらせたとかは考えにくいです。

ってことは故障か、ハウスキーパーの手抜きかだな。うーむ。

しかしもうそんなに時間的に余裕もなかったので、流れの悪いまま、とりあえず私もひとまずシャワーを使い、身支度を整えてから、夫と改めて「どうする?」と相談しました。

持参してきていた広東語の会話本を広げ、『トラブル』カテゴリに掲載されている中から意味合いの近いものを探し、フロントで指を指しつつどうにかしてくれよと頼むしかない。後はカタコトででも、英語で目的の単語を言って補足すればいくら安ホテルと言えどどうにかなるはず。頭じゃわかってるけどいかんせんこの手は全く未経験。あまり今日は時間的に余裕がないのも、不安度に拍車をかけます。

ひとまず出掛ける前に朝ごはんも食べなきゃ。フロントに言いに行ってそのまま近くで何か食べることにします。

きっと今までの私は運がよかったのですね。何度か貧乏旅行ばかりしてきましたが、宿の設備のトラブルなど一度も遭ったことがなかったのです。うへー、大したことちゃうやろって頭じゃわかってるけど、緊張するよー。いやいやこれも経験だって!と自分に言い聞かす。

会話本片手にトラブルの旨、伝えてみると、フロントスタッフは、即わかってくれ、「やっておきます。」と言ってくれました。実は内心、部屋を変えてもらうことも考えていたので、外出している間の清掃のついでできちんと対処してもらえるなら、面倒がなくていい(移動となるとまた広げた荷物をまとめないといけない!)。とにかくお願いします!とホテルを出ました。

部屋のことが気になりつつも、ホテル近所にある粥屋が目に付いたので入ります。いやー、香港のお粥がずっとずっと食べたかった!ジャンクだけどとっても美味しいホットミルクティも。





私の香港での朝の定番4品。熱奶茶(香港式ホットミルクティ)、皮蛋痩肉粥(ピータンと薄切り肉のお粥)、油菜心(菜心の湯引き)、油炸鬼(甘くないドーナツみたいな揚げパン)。毎朝これでもいい!ってぐらい大のお気に入り。

へへへ、なんとゲンキンな私。お気に入りメニューをいただいてるうちにご機嫌になってきました(呆)。美味しく食べ終わり、いよいよ本格的にお出掛けです。お出掛け用の荷物(デジ一眼とか)を一旦ホテルの部屋にとりに戻ります。戻ると、ものの1時間ほども経ってないのに、掃除が終わっています。お?ってことは?

バスルームもチェック。シャワーを思いっきりの水圧で出してみます。

ゴゴゴゴーッ。ちゃんと流れてる!もうやってくれたんだ。よかったー。もう気に病むこともなく、お出掛けできます(嬉)。

さて、初っ端からチョイスに失敗した(苦笑)、安定しないショルダーバッグを提げて、いざ出発!
Theme:香港 - Genre:旅行

| My Suitcase | 04:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/471-2dbf3b34

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT