• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Glutton

どうにか今日は起き上がるのもだるかったこの不調、治まってきた感じです。ヤレヤレ。

でもまだ時折、忘れた頃に突然、動悸がするのでちょっと不安。
しばらく様子見て、どうしようもなければ潔く病院へ行こうと思います。

さて、ここしばらくご無沙汰していたNYのNobuと少しおしゃべりする機会がありました。仕事がずいぶん忙しいらしく、以前は週末ぐらいはちょっとした互いの近況を話したりしていたのだけど、それすら時間が取れないほどバタバタしていた模様。単身NYにいるわけだし(とは言え彼の在米はもうずいぶん長くなるけど)、体だけは気をつけてもらいたいですなー。人のこと言えねぇな、私。

こっちもあっちもそれなりに忙しいけど、ネット環境が整っていて、なおかつこの時差があるからこうして時々接点を持てるんだなぁ。大阪に大事な友達はいるけど、私の生活時間のイレギュラーなせいで、こんなふうには接触出来ないもんな。VIVA時差(謎)。

さて、この友人のNobu君。すっかり食生活もどっぷりアメリカンになってしまっていて、時々食べ物の話などもすると、あまりの食べっぷりに感心するやら、こっちの食欲は減退するやら。

あ、そういう意味ではこちらはダイエットになるからいいのか(笑)。

今日も1発かましてくれました。

「昨日さ、デリバリのピザ頼んだんだけど、箱がデカくて、アパートのドアいい加減にしか開けなかったら、入らなかったよ

想像してみる…、玄関のドアから入らないピザの箱…、それってどんなサイズ???しかもそれ1人で食うんだろ…。

オーノー!!(≧◇≦)

ネタでも冗談でもなく、常に彼は素でこういうことを言うのです。

話しを聞きながら、それだけで何だかお腹いっぱいになる私。
体壊すなよ…(ボソ)。
Theme:なんてこったい - Genre:日記

| Incidents | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/267-b6c75454

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。