• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Devote myself

今日も今日とてお店番。
ひざの上のTRさんと仲良くしつつ、番台仕事。

この時期、年度が改まるからか(ここ京都は学生だらけなので春はかなり若者の移動があります)、見慣れない、かつ、お風呂屋さんのこともあまり知らない?!若いお客さんが多いように思います。

私なんかは物心つく前から銭湯ってものはどういうものか知っていたので何とも思わないのですが、今の学生さんぐらいの世代だと、いまだかつて一度も銭湯というものを利用したことがない人が当たり前のようにいて、ジェネレーションギャップを感じてます。ちょっと行動的な若い世代でも、せいぜい温泉やスーパー銭湯ぐらいしか経験がないようなので、大抵手ぶらで来て、

「えー、石けんもシャンプーも(中に)置いてないの?」

と驚いたように言われてしまいます(苦笑)。置いてないのと言われても置いてないものはしょうがないので(汗)、そういうお客さんのための使い切りサイズの石けんなどを勧めて(もちろん有料)使っていただいたりしてますが、時々ブツブツ言われたりもします(^-^;。しょうがないんだってば。


さてそんなこんなしていると、若い白人系男性と友達らしき日本人男性2人の合計3人がお風呂から上がってきました。おやおや、さっき義母さんが店番してた時に来られた方たちですな。ちょっと様子を伺っていると、白人系おにーちゃんは日本語さっぱりダメみたい。2人の日本人のおにーちゃんのうち、片方が必死にあーだこーだとカタコトで説明らしきことをしていますが要領を得ない感じ。もう片方のおにーちゃんは「我関せず。」とばかり自分のことにかかりきり。

あらあら…。

でもカタコトなのにどうにか海を渡ってきた友人?!とコミュニケーションしようとしている様子は私も見習わないとなーと思いました。

さて、うちの風呂屋には体脂肪計が置いてあるのですが(男女ともに)、これ、身長だの着衣量(裸で計測するなら0でいいのだけど)を入力しなければならないので、大抵の方は使い方がわかりません。

早速あのおにーちゃんたち、体脂肪計を見つけて計測しようとボタンをピッピと触り始めました。しかしうまく操作出来ないようです。お連れの白人系にーちゃんに至っては、この目の前の機械が体脂肪計だということすら把握できてない模様。

はい、私の出番でございます。

まず日本人の方のおにーちゃんにざっと操作を説明しましたが、お連れのおにーちゃんとのカタコトコミュニケーションでどうやらテンパってて、ちっとも頭に入ってない様子。アチャー。

風呂上り直後でまだタオル一枚でしたから、着衣量は関係ないし、身長さえわかれば計測できるので、白人系おにーちゃんに「How tall are you?」と尋ねると、178センチと返ってきたので、おっけーおっけー、はい!で無事計測完了しました。

「身長いくつ?」なんて中学で習うようなことだけど、咄嗟にさっと口をついて出ない日本人のおにーちゃんのパニクり加減はすっごいわかる!

私も今みたいにカフェに通ってなかったら、このおにーちゃんと一緒いやもっとひどかったもの。

精進せねばーp(>_<)qオッシャァァァァァ
Theme:英語・その他外国語 - Genre:趣味・実用

| Incidents | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/254-063a01e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。