• 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Pound cake light

何度目かのケークサレ(塩ケーキ)。夫が夜、お囃子で出掛けている間にささっと。慣れると冷蔵庫の残り物も片付いて、なかなかの便利メニューです。今回は使いかけの生クリームが少しあったので、混ぜ込んでみたら、これがなかなか功を奏したような(多分)。

焼き上がったところで夫が帰ってきたので、まだ温かいうちに食べられました。普通のパウンドは焼いた次の日ぐらいが美味しいけど、これはすぐ食べるのが一番。

ベーキングパウダーも封を開けて新しいものだし、作る方も慣れて来て段取りよくなったのもあるのか、今までで一番美味しく出来ました(手前味噌)。あ、あと、火加減。この手は全部ガスオーブンで焼成してますが、若干火の回りがレシピ記載よりは強かったみたいで、少し温度低め、焼成時間短めにしたのもうまくいった要因みたいです。

ちょっとキッシュと似てるかな?ベースの材料さえあれば、後はありあわせでいいってあたり。キッシュの材料(パイ皮部分も含む)を全部混ぜてパウンド型で焼いたらコレ、みたいな。パイほどバターは使ってませんけども。チーズが入るのでいやでもしっとりいい味になるのですが、カロリーも気になるところ。砂糖もバターもないレシピなので、もうちょっとカロリーダウンかつ美味しくなる配合ないかな~…。

そうそう、このケークサレの前に、昼間は雑事の合間にまたもやココアパウンドを1本焼いて冷まして冷蔵庫。
ケークサレにヒントを得て、通常のレシピ(バター・卵・小麦粉をほぼ同量)じゃなく、ライトな風味のキャノーラオイルを大匙2杯に換えても、普通に美味しくパウンドケーキになるのがわかってからは、もうどっさりバターを使う気がしなくなってしまいました。常温に戻してコネコネ練り練りする手間もなくなり、ちょっとのヒマが出来たら、ハンドミキサーでブイーンと作れてしまえる手軽さは大変ありがたいです。

確かに、あのバター独特の芳醇なコクと香りはないんですけどね、それなりにしっとりしたパウンドケーキぽいものはちゃんと出来るんです。ちょっとミルキーな風味は欲しいので、スキムミルクをちょっと入れたりもします。スキムミルクは保存が利くので、足の早い牛乳も買い置き不要。なま物は卵ぐらいで、いつでもおやつを常備しておけます。ゼイタクだ!w

さて、もういよいよ片付け物その他、急ピッチで取り掛からねばいけなくなりました。重たいお尻を自分で叩いて、ここはしっかりクリアしたいと思います。頑張れ俺。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2364-f9279d86

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。