• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Poisonous cookies?!

ブログに書いたことで、知り合いの皆さんが体調やら膝の具合を気にかけてくださる。ありがたいですなぁ。
膝は明日朝一番でMRI後、再診にてあらかたはっきりするでしょうし、橋本病の方は投薬も始まってますし、まあ2~3ヶ月は様子見るしかないので、今しばらくの辛抱。別件で先にかかった(ここが発見のきっかけ)医者にも、2ヶ月目ぐらいになった頃、経過を報告しつつ診察再開、の予定。

なんだか今年はこういう年になりそうです。

日頃あまり自分のことを口にしない夫もだいぶ疲れが溜まっている様子。次の休みは双方心身ともにリセットする意味で、のんびり外に出ず、眠れるだけ寝たり、うだうだして過ごそうとさっき話したところです。どうせこの先、どっと多忙になるのは目に見えてますから…。

昨日、超久しぶりにクッキー焼いてみました。ケーキはこのところしょっちゅう焼いていましたが、たまにはクッキーもと思って、用意してあった材料にてコネコネと頑張ったのですが、選んだレシピのせいか、寝かせてもちっともべたつきが収まらず、"あれー、ここで打ち粉すりゃ型抜きなんてワケないはずなのに…"と思いつつしばし奮闘しましたが、打ち粉がキリなくなってしまったので(あまりやりすぎると生地がボソボソと締まってしまう)、潔く諦めて、棒状にコロコロし、端からトントンと包丁でカットしていって、丸い一口サイズにして焼成しました。

ふむ…、ただ丸いだけのクッキーも悪くはないですし、味もまあまあ。しかしアーモンドプードル入れるとこんなにまとまらないものなのかしら。ひとつ勉強になりました。若い頃時々焼いていたクッキーは、小麦粉だけか、ココア入れる程度しかやったことなかったしなぁ。そもそももう20年近く前の話だ…w

で、何で画像がないのかと言いますと(苦笑)、型抜き出来なかったってのもありますし、夫婦で出来たクッキーをボリボリつまんでいたら、どういうわけか夫婦とも腹が痛い…?!なんでだ!!!!多分原因は違うと思いますが…。

近いうちリベンジ…と言いますか、今度は猫も食べられるレシピでクッキー焼いてみます。出来たところでやつらが興味示すかはその時までわかりませんが、自家製の焼き菓子にとてもよい反応を示すので、ちょっと楽しみです。

バターと卵が相まって焼ける香りは、猫もそわそわしちゃうんですね。市販のだと、そこまで反応しないのに。
今回のクッキーでも、クーラーに乗せて冷ましてましたら、味見されちゃってました。まあ、一口二口ペロッ、とやるだけなので、こちらもそんなに目くじら立ててないですが。もしがっつりいかれて困る食べ物だったら、猫の届くところには置かないですし。

クッキーの前に、ココアパウンドを1本焼いて冷蔵庫に寝かせてあったのを、休憩時間のおやつに食べたら、やっぱりベーキングパウダーは新しいものを使わなければいけないことを痛感しました。ウマウマ。これの画像はまたあとで。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2355-25959294

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。