• 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4 bros

今年は、春らしい春の風も堪能できないまま、気がつくと梅雨はどうやら本格的に始まっているようです@京都。
初夏らしい空気もわからないままここまで来ちゃったような。大丈夫かな、今年の農作物とか漁業とか。

それはさておき今日はワールドカップ、日本いよいよ2戦目。対オランダ戦。これは厳しい~~~~><
初戦をかっこよく?!勝ってしまったからか、世間の雰囲気がにわかに賑やかです。開催前なんて、葬式会場だったのに。

まあ、私はスポーツ観戦って全般あまりよくわからない人なので、ネットなどで時折情報を仕入れつつ、日々のルーティンをこなすつもり。親友kiちゃんやnanaiさんは、いわゆるサカキチ(しかも海外)なので、4年毎、熱くなっておるようです。さすがに開催地まで飛ぶのは今回はちょっと(男性ならともかく…)。二人とも、この試合は!と思ったカードですと、単身でもヒョイヒョイ飛んで行ってしまう本気のサカキチですので、次回のブラジル開催は、しばらく連絡取れなくなりそうですw

話は変わって、我が家の居候一家。今年はなんと4兄弟。ヒヨ…ヒヨヒヨとか細く鳴いていたのはどこへやら、今じゃピヨピヨ期も過ぎてしまったようで、起きている間は、親鳥が来るたびに「ジジジジジジーッッ!」「ジュジュジュジュジューッ」とけたたましいこと。ちょっと遠くから聞くと、もうセミみたいです。ぱっくり開く口のついた綿毛だか毛玉みたいだったのに、もう喉の辺りが赤くなってきて、産毛の下に羽も少しずつ生えてきているみたい。可愛いです。どんな姿も。

せっかくこの4兄弟を"ピヨピヨズ"と呼んで愛でてたら、ツバメの成長は早いです~。巣を架けた位置がちょっと悪くて?、よくあるツバメの巣のことを思うとちょっと狭そうです。なので、4羽並ぶとみっしり。にょき、と揃って巣から顔を出す様子は、何だか小さいグローブとかモンキーバナナみたい。

これまで何度か玄関先でツバメが繁殖していってますが、今までの繁殖記録では、5個卵を産んだのが最高、巣立ったのは3羽がこれまで最高。5個の時は、1つ卵が巣から落ち、残りは孵ったものの、2羽巣から落ち…で、無事成鳥まで生きれたのは2羽でした。野生の生き物は厳しいなぁと思ったものでした。3羽巣立った時は、1羽巣から落ちてダメになってたっけ…。

巣から落ちるってことそのものが、不慮の事故じゃなく、淘汰なのだと、人間は何と甘ったれて生きているのかとつくづく痛感。

今年のジジジジズ(ピヨピヨズから昇格)は、無事兄弟揃って巣立っていってほしいと願うばかりです。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2346-5c5077b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。