• 04<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>06

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Going bald my back of the head???

私の髪型は、今どえらいことになっております。
長さは大体背中の真ん中ぐらい。私は背はそこそこあるので、160センチ超の人の背中の真ん中までの長さと言いますと、なかなか結構な長さだと思います。義母さんなんて長年肩下ぐらいのレングスでいつも1つに縛っておりますが、物理的にあの長さを私に持ってきたら、十中八九、現ファーストレディのようになってしまうでしょう(死。今でこそロングヘアですが、昔、短い頃など、「背が低いとロングヘアにするのはあっという間に伸びるからええよなぁ。背の分、いっぱい伸ばさなあかんからヒマかかってしゃあないわ><」と思っていたものであります。

それはさておき。
前髪も、根がズボラなものですから、作っておらず(=両サイドの髪と同じ長さ)、昨夏にサロンでデジタルパーマをかけてもらって以来ですので、もう取れかけも甚だしく、ともすると一見、カルト宗教の出家弟子…(怖。

ある程度伸ばしておいて、きっちり前も後ろも全部すっきりまとめてしまうのが邪魔にならず快適なので、日頃仕事のある日など、専用のコームや髪飾りなどでまとめておりましたが、かなりきつく地肌にテンションがかかるからでしょうか、先日、合わせ鏡で後頭部をしげしげ見ましたら、何だかそこだけ髪がやたら薄いことに気付き。まさかと思い、夫にも見てもらったら、やっぱり薄くなっていると…(愕然)。

ある程度の長さでもそれなりに納まっていた夜会巻き風まとめ髪はもうこれでしばらくお休みです。がっくり。

さあサロン行くまでの間、どうやってまとめておきましょう?
とっとと切って来いつーツッコミはナシの方向でひとつ(苦笑)。近々行きますってば(誰に言ってる?w)

時々何かの作業をしながら、ヘアアレンジを考えるのが結構好きだったりするのですが、この頃のアレンジって、なかなかテクニカルだと思うのです。ボヘミアンの流行りからか?!編み込みをあしらったものなども、テレビの若いタレントさん(ギャル寄り)に目に付きますし。三つ編みカチューシャ可愛いなと思って、一度自毛で挑戦してみたけど、あまりに髪が少なすぎて、三つ編みが三つ編みに見えず、ただのヒモみたいになり、泣く泣く断念…。ここはウィッグのついたカチューシャでも買うしかなさそうです。がっくり。いや、わかってますよ、テレビのタレントさんの自毛での編み込みカチューシャ風アレンジは、編み込み部分の髪を事前にホットカールで下地作って、普通に編み込むよりボリュームが出るよう仕込みがあったり(逆毛も立ててるかも)、或いはエクステでボリュームアップしてるケースもあるんじゃなかろうかってことぐらいは…。

そこまでやると日常的なアレンジじゃないと思うのです(単にズボラ)。
仕事の日とか休みでもおうちから出ない時に、ケアアイテムならともかく整髪料はあんまり使いたくないのは私だけじゃないかと。そりゃ仕事によれば、CAさんや美容部員さんなど、ONタイムはきっちり素敵なアップヘアですけども。

そういう意味では、今の若い子(20代前半ぐらいまで)って、私がその年代だった頃よりアレンジ上手です。
私が二十歳ぐらいの頃って、ワンレン(寒)で、全体的にきつくソバージュというラーメンみたいなパーマをかけて、セットと言えば、シャンプー後に専用のムースをちょちょっともみ込むだけの後は自然乾燥でOKでした。

前髪もトサカにしてたり、今思い返すと恥ずかしくてベッドにダイブしてジタバタやりたくなりますが、トサカ前髪もセットは簡単でした。大きめカーラー1つ、ささっと巻いて、その間にお化粧しておいて、終わったら外してセットスプレーしゅしゅっとやるだけ。今思い出して懐かしいなあと思いつつ、妙に気分が小寒いです(苦笑)。

さて伸びに伸びたこの髪。
この長さであれこれアレンジするのは、ちょっと諦める方向で、少し短くして、もっと扱いやすいようにするべきだと結論に至りました。どんな風にカットしてもらおうかな。
Theme:ヘアケア・ヘアスタイリング - Genre:ファッション・ブランド

| Talk Nonsense | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2306-2ac3a91f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。