• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Live TV at the wolrd

昨日のサイマルラジオに引き続いて、今度は映像。

いろいろ調べてみましたら、ケーブルテレビならネットを介していくつかリアルタイムで視聴出来るチャンネルがあるらしいのです。

日本の民放にはほとんど興味がわかない私ですが、現在、地デジはまだ導入してないものの(ギリギリでやるつもり)、スカパーは加入しているので、かなりのチャンネル数が既に見られる環境ではありますが、それでも気になるチャンネル、あるにはあります。

一番見たいのは、常に広東語ネイティブの音声を聴いていたい香港の局(意味は聞き取れなくても)、そして大ファンのジェイミー・オリバーがレギュラー番組を持っているイギリスのチャンネル4!

後は欲を言えば、アメリカのフードネットワーク。名前のとおり、食べ物や料理ばかりのチャンネルです。

専用プレイヤーをダウンロード&インストールするだけで使える、TVUplayerを早速導入しましたら、あらなんと。リアルタイムで現地のいろんなケーブルテレビの番組が見れるようになりました。簡単~!

チャンネル数はありすぎてまだちょっと把握出来てないですが、どうやらチャンネル4は見られそうです。やったー!
さすがに広東語放送のチャンネルはほとんどないようですが(大半北京語)、それでもニュース番組なんかが見れるのはいいですね。言葉サッパリわからないけど。でも違う国のテレビ番組って様式が全く違うから何だか楽しい。

夫もこれに興味を示し、自分のMacにインストール、あっという間に好きなジャンルを見つけてしまいました。やはり海外は何でも細分化されてます。カンフー専門チャンネルなんていくつもあってビックリ。以来、モニタのすみっこでずっと流してご満悦ですw

いやしかし。
リアルタイムでラジオは聴けるし、海外のケーブルテレビも見れちゃうだなんて、何と今はいい時代なんでしょう。
ラジオに関しては、現在、大阪近辺と東京近辺だけの試験配信で、当然ローカル局しか聴けないわけですが、京都にいるおかげで恩恵に与れてます。ありがたや。

ますます本来のテレビから離れてしまいそうです。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2277-985babf8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。