FC2ブログ
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Like an otter?

先日、She is in acne age?でも書いたように、どうやら靚靚小姐の下あごはお年頃みたいなので、先月の阿龍同様、じゃぶじゃぶタイムと相成りました。前回の阿龍の時のバブルバスが人間サイドとしてもよかったので(猫的な意見はわかりませんが(^^;)、今回もにゃんズバスタブにお湯を張って、シャンプーをぶくぶく泡立てて、しばしなでなで、もみもみ、すりすり、わしわし。スコのコートは、ふわふわの「これぞ猫毛!」な毛並みですので、お湯に浸すと、違う生き物に変身します(笑)。

阿龍もそうだけど、回を追うごとに、少しずつ慣れてはきているように思うのだけど、やっぱり「いややーいややーヽ(`Д´)ノ」と大鳴きするので、こっちとしては虐待気分…(-_-;)。

もうすぐまた換毛するだろうから、にきびも気になるところなのだけど、ごはんに気をつけないとな~。あまりにあっさりしすぎたごはんをあげていると、毛艶があっという間に悪くなっちゃいます。



一通り洗い終わって、コンディショナーもつけてあげて、「やれやれ…。」とこっちが思っていると、ささっと人の手をすり抜けちゃいました。顔つき見ると、かなり怒ってはります(苦笑)。びしょぬれの時はかわうそばりにぬめぬめしているので、するり、と抜け出ちゃうんですよね(^^;。



「これこれ、靚靚、早く拭かないと風邪引くがな~。」逃げたい靚靚を捕まえて、タオルでわしわし拭き上げると、違う生き物になりました(ぉぃ)。

阿龍は毛並みが短いのでここまで貧弱(靚靚ごめんw)にならないですが、靚靚は、ほんとかわいそうになるぐらい、萎んじゃいます。ずぶぬれ状態だと、かわうそだし、拭いたら拭いたで、ぼろぼろモップみたい。

もちろん、この後、しっかりドライヤーかけて、ふわふわつるつるすべすべにゃんこ、になりましたヽ(´ー`)ノ

今回、下あごを古歯ブラシでそっと洗ってみたのだけど、これでにきびが治まってくれるといいなぁ。
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 05:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/22-475ed058

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT