• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Happy new year 2010

新年、あけましておめでとうございます。
ここを読んでくださってる皆様、旧年同様、本年もよろしくお願いいたします。


早いもので2010年。
実はずっと、「2000年~2009年って、○年代と呼べばいいんだろう?」と気になっていて、答えはわからないまま、この謎の○年代は終わってしまいました。どなたかご存知ですか?2000年代、と言ってしまうと、2000年~2999年までを指すので長すぎるし、00年代?0年代?そんなわけで、2010年になった今、1910年~1919年と区別して(前後の会話でわかるかと思いますが)、「2000年の10年代」と言えば、とりあえずは通じるかなぁと勝手に思っている2010年元旦であります。

さてお正月。
何か、去年までのゴチャゴチャがウソのように、気分も晴れやか穏やかに、夫婦で私の実家に行き、父に新年の挨拶やら、今後のことやらを話し、勘のいい従妹が「ねえちゃん、よかったらうち寄らへん?」と声をかけてくれ、アポなしとは言え、急遽、叔父一家のところにも立ち寄らせてもらって、2年ぶりに叔父夫婦、従妹たち一家とも顔を合わすことが出来、その後、京都に戻って、義母さん義父さんたちにもご挨拶出来て、本当にいろいろと結構なお正月でした。

部屋に戻ってからは、夫婦でまったりお節をつつき、夫作のお雑煮をいただき、録画してあった大晦日のバラエティ番組を見てお腹痛くなるぐらい大笑いして、笑い疲れ、食べすぎでお腹いっぱいで胃袋もくたびれてそのまま寝るという、本当に幸せで結構な結構な元旦でした。ちょっと不摂生だけど…お正月だもんね…w

そうそう、相変わらずお酒は控えていて、この正月もお屠蘇をいただいたっきりの、呑み助阿澪にはありえないお正月を過ごしておりますが、ネットや近所のリカーショップで買って来たノンアルコールのスパークリングがどれもなかなかヒットで、飲んではいないけど、雰囲気を壊さず、そこそこいい気分で食事出来るなぁと認識を新たにしました。桃もぶどうもオレンジもどれも悪くない。ぶどうのなんて、シャンパンぽい風味で気に入りました。うちの夫はどうもアルコールでアレルギーの出る体質なこともあり、仲良くシラフで楽しくやれました。

ま、今年はそこまでストイックにせんでも、最初の1杯ぐらいは飲んじゃおうかな、なんて思ったりして。
これじゃもうアル中かしら、なんて内心ひそかに思ってた時期もあったのですが、我ながらなかなか節制出来てるなぁと、手前味噌の阿澪なのでした。ええ年になりそやわ、気分よろし。


我が家のお正月のお膳

手前の出汁巻き…、絶品です。毎年大晦日になると、お風呂の常連の元板前のおっちゃんが、せっせとうちと、義母さんたちの分、焼いて差し入れてくれるんです。う巻きと出汁巻き1本ずつ。今回は、番台で義母さんとこの出汁巻きを分けていたら、違う現役の板前さんをしておられるお客さんがチラっとこれを見て、「どこで買ってるの?それは高いでしょう。見たらわかる。」と言うてました。お墨付き!お雑煮は、一見地味なようですが、これが夫のルーツ、石川県スタイル。
Theme:謹賀新年 - Genre:日記

| Incidents | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2151-afa04215

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。