• 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トラックバックテーマ 第876回「しめ縄は飾りますか?」

トラックバックテーマ 第876回「しめ縄は飾りますか?」


いよいよ2010年も目前。
大掃除も大体はやったし(多分やったということにする)、年賀状も投函してしまえば、何だかもう気が抜けちゃって。
昨日どうしようかなと思ってたお正月の飲み物も、昨日寝る前に年内発送のショップを見つけちゃったので、ちゃちゃっとポチって準備OK。ノンアルコールの桃のスパークリングとシードルを見つけたので、これなら夫とのんびりお節をつつきながら楽しめるかなぁと。

え、アルコールじゃない桃やりんごの炭酸って、ソーダと何がちゃうねんて?多分まあ大差ないでしょう^^;
そこはそれ。ボトルイメージやら気分の問題ってやつで。一応甘口じゃ食が進まない自分のために辛めのも1本頼んでみました。そこはちゃっかりとw

そしてしめ縄。
我が家の玄関は、どこにでもありがちな古いタイプの作りではありますが、1階が店舗、2階が住居という建物なので、ちょっとしめ縄を飾りにくい形状だと思います。実際、私が嫁いできた最初の正月も飾ってなかったし、以後一度も飾ったことがないので、飾らないおうちなのでしょう。これはしょうがないと思います。商売柄…ってやつで。

私の実家では、平屋住まいだった頃は、毎年飾っておりました。門松…まではいきませんが、松飾も玄関に一対。
必ず祖母は、30日にはきっちりスタンバイさせておりました。大晦日に飾るのはいけないんですって。一夜飾りと言って。

当時、祖母はこれを要は前日に飾るような段取りの悪いことではいけない、おめでたいものの準備をするのに忙しないのはいけない、そういう意味で言っておったように記憶しています。

先ほどネットで調べましたら、前日ギリギリのお飾りというのは、弔いの時を連想させるので縁起が悪い、なんてのも見ました。なるほど~…。弔い事は前もって準備するものではないですものね…、納得納得。

10歳の時に、市営住宅に家族で引っ越したので、そこからは玄関のしめ縄、松飾はやらなくなりました(飾る場所がなくて)が、お鏡、三宝さん、おトイレにはちゃんと毎年12月30日には、セットされておりました。あれを見ると、「もうすぐお正月だ」と子供心にワクワクしたものです。

そうそう、三宝さんは、割と周辺でも似たようなお飾りがあると聞きました(台所の火の神様)が、おトイレに小さいお鏡を供えるのは、実家以外で聞いたことがなく、人に話すとよく驚かれました。祖母によると、目の見えない神様がいらっしゃるんですと。その家に住む人の健康を見守ってるんだとか。

目の見えない…と言えば、夜、子供が寝ている時に、成長を見届ける神様も目が見えないとか言ってたなぁ、ばあちゃん。目が見えないから、寝ている子供の全身をそーっと撫でて確認するのだけど、その時靴下をはいたまま寝ていると、「この子は足の指がない…」と悲しむから、寝る時は裸足で寝なさい、そう小さい頃聞かされて育ちましたが、これも周りに話すと珍しがられます。

でも、もうええおばはんになった今、寒くてしょうがないので、当たり前のように靴下はいて寝てますけどもね。
さあ今年もあと少し。あ、おとうちゃんに電話するの忘れてた><
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2146-49c15489

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。