• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トラックバックテーマ 第868回「納豆は好きですか?」

トラックバックテーマ 第868回「納豆は好きですか?」


また投稿が滞ってます…、ネタは山盛りなのに。
ちょっとまだバタバタしてまして。とりあえず気分転換にTBイッテミヨ!

さてお題。
納豆は好きか嫌いか。この2択しかないのなら、好き、です。はい終わったー。
…これじゃいくらなんでもあんまりですね。

ずいぶん前にこのことはエントリーしたことあるような気もしますが、書いてみます。
関西人なので、関東の皆さんのように毎朝納豆を食べるなんて習慣は我が家にもありませんでしたが、私の中で納豆に関する一番古い記憶を辿ると、園児ぐらいの頃には既に納豆がどういうもので、においもあって、ねばねばの糸を引く、大豆の食べ物とは理解しておりました。とりあえず目の前にあったら、顔を背ける感じで。

青年時代を横浜で過ごした私の祖父は、高知生まれながら、自分で買ってきていたのか祖母に頼んでいたのか、一人だけ、時々納豆を食べておりました。食べている様子は好んで食べているような感じで、当時の私には「じいちゃんありえへん。」と思っておりました。

ある日、いつものように隣近所の友達がうちに遊びに来ていて(よくお互いの家を行き来していた)、その友達が従姉妹を連れており、たまたま納豆を食していた祖父が、そのしゃべり方で関東の子だとわかったのでしょう、「納豆食うか。」とお椀を差し出すと、私よりまだ年下に見えたその子は、とても嬉しそうに、食べ慣れた様子で、ずるずるーっと美味しそうに食べたのです。私の目の前で。

これはかなりカルチャーショックでして。
あとで祖母に「私も食べるー!」とねだって一口食べては撃沈、…を繰り返しているうちに、気がついたら今では美味しくいただけるようになりました。習慣的にしょっちゅう食べないですが、時々食べたくなるものの1つであります。

成長したもんだ!w(違)

でも、昔のことを思うと小粒でにおい控えめで食べやすい納豆が増えましたね。たれもいろんな味あったりして。
シンプルに食べるのが私は好きですけども。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2127-41abd319

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。