• 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第849回「トイレは洋式?和式?」

FC2トラックバックテーマ  第849回「トイレは洋式?和式?」


へえ、和式を使えない子供が増えてきている…と。それは驚き。
トイレトレーニングの一環、「おまる」って、和式っぽくなかったですかね。

あ、洋式便座に取り付けるアダプターみたいなのも見たことありますわ。そっか、ああいうのでトイレトレーニングすると、和式のスタイルにはなじまないまま、大きくなっちゃうのかもしれないですね。

昨今、外出先で利用するお手洗い、洋式便座が圧倒的になりましたしね。

個人的なことを言うと、元々は、和式がいいかなぁとは思っていました。公衆トイレですと、不特定多数のお尻或いはその周辺が密着しまくったところに自分も同じように密着させて用を足すわけですからね。

その点、和式ならば、いわば跨ぐだけ。

…というわけで、出先でお手洗いを利用する時、選べるなら迷わず和式を選んでいたのですが…。

日本はトイレ清掃、管理が世界的に見て、トップクラスの行き届きなので、大体どこででも快適に用を足せる大変ありがたい国ですが、和式便器で、この頃、やたら周辺がビシャビシャになってるところとか見かけたりするんですよね(断じて清掃後だからではない)、その個室に踏み入れるのも躊躇われますし、僻地にいて、そこしかないなら諦めますが、他に選べるのなら、そこでは用は足したくないのが本音です。

まあ、海外旅行するようになって、だいぶ免疫出来たと言いますか、ある程度最初から心の準備が出来ているのといないのとでは、全然違いますね。今は便利なアイテムもありますし(除菌クロスとか)、便座に乗せる使い捨てのカバー状の紙(しかし海外で見たことない)もあるので、洋式便器は、大して苦もなく利用出来てます。

自宅のお手洗いならともかく、外ですと、誰がどんなふうに使ったのかわかりませんので、絶対ウォシュレットは使わない、否、使えないですね。いいホテルのトイレなんて、大体設置されてますけど。

自分では想像つかなくても、ホームセンターなんかで売られているトイレ周りの掃除アイテムを見れば、どういう汚れ方するのか察しつきますからね^^;

あと、人んちにお邪魔して、そこのおうちのお手洗いをお借りした時、そこの男性のご家族が、立って用を足しているところは、やっぱり内心、抵抗あります。当然黙って極力きれいに使わせてもらいますが。

検証によりますと、男性の立っての用足しで、水はねって、天井でも容易に届くらしいです(全員ではないが)。それなりにお掃除マメな奥様でも、毎回トイレ掃除のたびに、壁はともかく天井までも拭いてる人は少ないと思います。そんなわけで、今はダメになっちゃいました。

我が家?理解のある夫のおかげで、毎度ちゃんと座ってもらってます。ありがたや、ありがたや。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2097-ace904e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。