• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第837回「ブラインド派?カーテン派?」

FC2トラックバックテーマ  第837回「ブラインド派?カーテン派?」


これは今となっては、カーテン派だと言えると思います。
とか言いつつ、現在、日々のほとんどを過ごしている自分の部屋の窓は、ウッドブラインドを提げていますが…。

室内の雰囲気を考えたら、ウッドブラインドしかない(取り付けた当初)は思っていたのですが、あの頃は、まだ夫婦して喫煙者でしたし、どうしてもタバコのヤニが付着してしまうし、これは掃除が大変だなぁ…と、取り付けてから思い知りました。

今は夫婦とも禁煙してしまったので、もし新たに窓に何かを取り付けるとしても、ブラインドやロールスクリーンなど、何でもOKだと思いますが。

とは言え、掃除手入れの手間と言うよりも、ブラインドの類って、掛け換えしにくいという最大の欠点があることに気がついてしまったので(遅)、今後、もし窓周りのインテリアをどうにかする機会があったら、もうカーテン一辺倒になると思います。

見た目、すごくいい感じなんだけどなぁ…、ウッドブラインド。

やっぱり、夏場と冬場で窓の雰囲気、変えたいですからね。目に飛び込む素材感って、体感温度にすごく影響すると思うんです。

そういう意味でも、ウッディなものって、季節を問わなくていいんだけどなぁ…(ため息)。

あと、遮光とかそういう意味でも、ブラインド系はしっかり遮ってくれますが、最近のカーテンの出来はよろしいので、その辺も問題ないと思われます。

我が家が大掛かりな模様替えするなら、寝室の窓は、しっかり超遮光なドレープたっぷりのカーテンを吊るそうと思います。イツニナルカシラ。
Theme: - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2078-861563a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。