• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

功夫厨神

カンフーシェフ

先日見たDVD。
いろいろお騒がせだった、加護ちゃんの復帰作。別に加護ちゃんのファンでもないんだけど、カンフーとかタイトルについちゃったら、とりあえず見てしまう我が家なのでした。



主なキャストとして、サモハンやらヴァネスやら。サモハンの善人なキャラってめちゃ久しぶりな気がします。最近どす黒い役回りが多かったような。そしてぶっちゃけ、サモハン先生、あんま善人には見えません…(ファンの人すんません)。でも、あの体格なので、大きな肉塊を捌く様子なんかは、マッチしてたように思います(…ってブッチャーのイメージそのまんまやがな)。

ヴァネスは実は結構好きなタレントさんだったりしたのですが…、あらら?
何か彼も様子がちょっと。物語の中のヴァネス君、確かにあのヴァネス君なのだけど、なぜか、かの懸賞生活してた「なすび」って芸人?!さんに見えてしょうがなかったです。うーん、何か微妙な気持ち。

以前、香港の映画館で観た、スターランナー(少年阿虎)って映画でのヴァネスは、何とも少年の甘酸っぱさやらしょっぱさやらが出ていたように感じられて、「へえ、ただのアイドルと思ってたら。」と好印象だったのになぁ。

ストーリー的にも、絵面的にも、見ている最中から夫とぽそぽそ話していましたが、「とても去年公開の映画と思えない。」のが共通の感想。かの今は亡きレスリ兄さんの金玉満堂とクオリティ的に何ら変わらない気がしましたよ。

む。それって製作側からしたらやばくないですかね?(苦笑)
それともそういうコンセプトだったんでしょうか。はてさて。

いろんな場面で、「あ、見たことある!」てな役者さんがそこかしこに出てましたが、最近のこの手(カンフーアクションあり、が前提のもの)って、往年の誰それ、がいつも出て来てて、私もそういうの好きなんですけど、ここまでくると、ちと食傷気味では?とか思ったり。例えば、若い頃、クールで美形がウリのスターだった人が、経年劣化した姿も隠すことなく、堂々と吹っ切れた様子でヨゴレとか演っちゃってるのを見ると、素直に「すごいな!」と思う反面、どことなく言葉に出来ない微妙な気持ちにもなったり…。

芸能界って大変なのですなぅ。

望むことなら、往年の名優たちのような若手カンフースターがもっといたら楽しいかもなぁと思う、鑑賞後感想でした。


追記:
上記だけじゃ、全然映画の感想になってませんでしたね(苦笑)。
タイトルにも「シェフ」と入れるぐらいなんだから、もっとお料理に関することを盛り込んで欲しかったなぁと思いましたです。中華系の映画にありがちなんですが、食べ物を踏み散らかしてのアクションなどは、もうわかりきってはいるのですが、日本人の私からしたら、「何とバチ当たりな!」って思っちゃうんですよねぇ…。
Theme:DVDで見た映画 - Genre:映画

| Movies & Dramas | 07:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2040-edeb1b46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。