• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第782回「カキ氷は何味が好き?」

第782回「カキ氷は何味が好き?」


カキ氷!夏の味覚。
基本、日頃から甘いものは欲しない&自重している私なので、自分からそうしょっちゅう食べないものではありますが、真夏のカンカン照りでうだる日中、これほど一瞬にして涼を呼んでくれるおやつもないですね。

カキ氷もいろんなフレーバーありますが、あまりにありすぎるので、和風と中華或いはアジア風にざっくり分けていきたいと思います。和風カキ氷ならば、やっぱり練乳アズキ(=小倉ってやつですね)!冷えると硬くなりがちなので、カキ氷用に柔らかく作った、むしろややふやけてるぐらいを推奨ってな、つるっとした白玉だんごがいくつか乗っかってるとなおベター!
はあ、文字にしてみたら食べたくなってきました。

ジャンクな飲食物は、自然に避けてしまう私なので、着色料たっぷり(にしか見えない)、イチゴシロップとか、メロンシロップとか、舌が見事に真っ青に染まるブルーハワイなんてまず食指は伸びませんなぁ。

それから、これはやっぱり現地で食べるのにかないっこない中華風、アジア風のカキ氷では、マンゴーです。もうマンゴーしかありえないですマンゴーマンゴーマンゴー万歳。イァァヤァッホゥゥ!

氷の時点でもう日本のカキ氷とは別物で、粉雪みたいにふわふわで、ザリザリザクザクしたテクスチャーではありません。ザクザクの氷もこれはこれで美味しいですけども。

台湾香港あたりは暑いところで特産の果物をふんだんに使ってあるのが特徴です。シャバシャバとシロップをかけるだけじゃなくて、ピュレみたいなソースを垂れるほどたっぷり、カットフルーツもてんこもりに、見た目にも大変カラフル、そしてポーションたっぷりの、歩きながらとかじゃとても食べられないもはやスイーツの1つ。

もうね、それはそれは美味しいんです。マンゴーとか南方のフルーツに抵抗のない方ならきっと誰もが気に入るものだと思います。

ああ、これまた食べたくなってきました…。

ちょっと変わりもの?では、大阪での話しですが、ずいぶん前に、ベトナムのカキ氷だという、「チェー」という氷のおやつを食べたことがあります。これは表現するなら、カジュアルなグラスにラフにざくざくといろんなものを放り込んでクラッシュアイスを入れたみつ豆のようなパフェのような食べ物で、甘く煮たお豆さんとかも詰め込まれていて、(ここは褒めてるつもりですが)ある意味洗練されていないところがレトロ感あり、ちょっとほっとするような氷のおやつでした。

これまたすごい前のことになりますが、ベトナムに駐在経験のある人とちょっとお話したことがあって、その時、この「チェー」の話になりました。その人曰く、「暑すぎて、チェーが主食だった。」んだそう。チェーもいつか、現地で食べてやるぞ!

暑いところには、さすが暑いならではの冷菓がありますね。現地に足を運んで、ちょっとずつ実物を味わっていくのもこれまた楽し。

今年はどこに行こうかな。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2015-42762710

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。