• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Harry Potter and the Half-Blood Prince

ハリポタ最新作、観て来ました!
似非ポッタリアンの私ですので、外せないのです~!

いやー、重く、長いお話でした。原作の本の厚みを考えるとこんなもんかしら?
毎度ハリポタシリーズ見るたび思いますが、いろいろ練れてますよね、この作者。元々生活苦のためだったらしい、この執筆活動(しかも処女作!=素人さんです)で、よくここまでの大作を書き上げたものだと感嘆するしかありません。

有名なエピソードで、あまりに貧乏で光熱費を払えないから、エアコンの効いているカフェに居座って書き続けたこととか。私も独身の頃よく似たようなことをやりました。ローリング女史と決定的に違うのは、私は何にも創作活動はしていなかったというところですが…(ひたすら本だの雑誌だのを読み散らかしていた)。

コーヒー1杯で、そりゃもう嫌な客なわけですが、今じゃそのカフェ(もしまだ現存するなら)は、それがいい宣伝、むしろ名誉になってるでしょうね。

それはさておき最新作。
大半のファンの方がそうでしょう、ずっとみんな同じキャストで撮影されているのが何より嬉しいです!6作目でしたっけ?ここでキャスト一新か?!なんてウワサも出ましたので、似非と言えどポッタリアンとしては、やきもきしていたものでした…。

そりゃ校長先生のように、中の人が亡くなられる場合もありますけども…。

若干スネイプ先生はお年をお召しになった気がしましたw当然ですわな。
とは言え、よく考えたら、ハリーたちや生徒達はさておき、大人の役どころの俳優さんは、大半がコスプレ状態ですもんね、そりゃ老化なさっててもわからないw

初期設定は、細身の男の子、だったロンがすっかり逞しくなってました。クィディッチのキーパーだから、それらしい演出にしたんでしょうかね。ハーマイオニも相変わらず可愛らしい。勉強の虫で秀才ぶりもさすが。ずっと演じているエマ・ワトソンも、ハーマイオニに負けず劣らず才媛のようです。素敵!

今回のお話は、いよいよ最終作に向けてのタメとでも言いますか、助走をつけている最中?みたいな印象でした。これはますます期待が高まります。さあ3人組の活躍はどういう顛末を迎えるのでしょうか(ワクワク)。

そして鑑賞後、新たにビックリなお知らせが。何と7作目は2部制!1回分増えました!驚くやら嬉しいやら。次でもうおしまいか…とちょっと寂しいと思っていたところだったので、これは嬉しいハプニング。

何と引っ張るなーと夫と言いながら、シアターを出て、小雨模様の中、食事して帰りました。
やっぱハリポタは楽しいなー!
Theme:ハリー・ポッターシリーズ - Genre:映画

| Movies & Dramas | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2014-1c8e2468

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。