• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Feeding time

ああ、写真撮ればよかった。すいません、画像なしです…^^;

嗜好を探るのと、運よくヒットした時は、双方幸せてなわけで、猫達にたまにウェットフードをあげてます。いやしかし、モンプチは鉄板ですなぁ。さっきお肉をざくっとほぐしたのをあげましたが、まー靚靚の食いつきいいことったら。ささみ好きの靚靚ですが、牛肉もいけるのか…。

赤の他人の出す生理的な音は正直気持ちのいいものではありませんが、これが猫だと何でニタニタしてられるんでしょう。はぐはぐはぐっ、むちょむちょ、んぐんぐんぐ…と忙しく口を動かす靚靚さんですが、いやもうへらへらして眺めてしまいます。「そーかそーか、そんなうまいかーよかったのー…。」的。

やはりドライフードよりはよく食べますが、今日のは特によく食べたようで、阿龍の分が三口分ぐらいしか残ってませんでした。阿龍も選り好みする子で、今のところ、食べ慣れたドライフードは問題ありませんが、猫用おやつ(もちろん私なりに厳選しています)や、出したことのないウェットフードは、いつもおっかなびっくりで、においを嗅ぐだけで、なかなか口をつけません。挙句、かなりの高確率で食べてくれません。「おばはん!ボク、食わず嫌いやねん!ええ加減覚えてーな。」とでも言いたげです。

しかし今回は、靚靚用の器に缶詰からフードを出しているだけで、足元にまとわりつき、「そ、それ!ボクそんなん食べたかってん!」負けじと靚靚も「フンッ、これはウチが食べるの。早く持って来なさいよ!」てな感じで、スタンバイ。

まあ一気食いですわw
でもがっつくのは口に合ってるんだなと思うので、ついつい眺めてしまいます。

モンプチはご存知のように缶が小さいので、念のためドライフードもちょっと用意したのですが、見向きもしませんwあららー。

阿龍は、ルーツがなかなかハイソ?!なので、モンプチじゃちとチープすぎるかなぁと思いましたが、一目でお気に入りになったりして、ここまで嗜好性が高い?と、今度は却って大丈夫かなぁ?と不安になってくる飼い主阿澪なのでした。

ま、出来るだけ、たまーにしか出さないようにしてるので、問題ないとは思うんですけども。
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 08:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/2013-4b3f5052

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。