• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第720回「引越し何回したことある?」

第720回「引越し何回したことある?」


ずいぶん前に、どこかで書いたことあるような<引越しネタ
春と言えば、引越しですねぇ。うちの周辺の年配~高齢者層は、引越しのことを、「宿替え」といまだに言いますが、関西だけかな?大阪の実家の父もそうだったし、ここ京都の義母さんたちも使ってます。もしかして全国区?

さて引越し。私、結構引越ししてきてます。近場ばかりですが。
まず10歳の時。住んでいた家が市営住宅(古いところだったので、平屋の一軒家)だったので、建て替えのための立ち退きにて人生初めての引越し。移住先は徒歩5分のところに建った市営住宅。今度はマンションみたいな集合住宅。

何しろ元の住まいは戦後からの物件だとかで、築年数も相当。ここまで来ると、店子が好きに手入れその他をしてもお咎めなかったようで、しかもうちの父は大工の職人だから、言わばフリーダム状態。トイレのリフォームや、裏口のそばの部屋の増設などなどあれやこれやと手を加えていたようです。私が生まれてすぐの頃は、大所帯でしたし。両親に父方の祖父母、そして父の弟達がいたわけですから。

マンションみたいな市営住宅に移ってからは、手狭になりましたが、それまで内風呂のない環境でしたので、いつでもお風呂に入れるのはとにかく嬉しかったですね。あまりに手狭で、自分の部屋なんて望めるわけもなかったですが、18歳までここに住んでおりました。そのうち叔父達も独立したり結婚したり、父も早々に離婚したりして(苦笑)、どんどん家族は減っていくわけですが。

既にもう働いていたので、近くに小さいマンションを借りていよいよ親元を離れ、親ってありがたいねんなーと思い知りつつ、やはり遠慮の要らない生活が気楽過ぎ、そのまま21歳の頃、もうちょっと小マシな物件に引越し(ここでは無理しすぎました)、さすがに身分不相応な部屋だったので、23歳の頃、生活の便だけを最優先して、ワンルームを借りてみたり。

自活していると、食うのはどうにかなっても、貯金まではなかなか大変で、これと言ってスキルのなかった私、もう年齢的にヤバイと思い、職業訓練校を受験しました。晴れて合格したので、ここに通う間(基本、この学校は働きながら通うとかはアウトでした)、部屋を引き払って実家に戻りました。

とは言え、親元にいるからって、食わしてくれるような親じゃなかったので、それまでに貯めたお金とこそこそとバイトしたお金で、通学中~次の就職まで食いつなぎましたけども。

そして訓練校も無事修了し、また働き出したので、また実家近くにマンションを借りました。ここが独身最後の部屋でした。内装とか設備は大してイケてる物件じゃなかったですが、今思えば自分の身の丈に一番合っていたように思います。ワンルームでも住めないわけじゃないけど、やっぱり狭すぎましたし。最後の部屋は2DK。ほどほどの広さで、よくお友達も遊びに来てくれました。あー、懐かしい。

今の夫と結婚することになり、最後に娘らしいことでもするかwと、足入れするまでの3ヶ月ほど、部屋を引き払って実家におりました。

そして現在。今が一番親元から遠いです。遠いと言ってもせいぜい車で2時間程度ですけど。

ざっと数えると、今の住まいに来たのもカウントすると、6回?ですかね。
引越しって、いろいろめんどくさいんですが、家事処理能力向上と、一番部屋が片付く力技だと思うので、可能な人は、やって損はないかな~と個人的には思います。まあ、家を買ったりしたら、そうなかなか難しくなりますが(今の私ももう引っ越す予定は皆無)。

あ、引越ししたつもりになって、粗大ゴミをごっそり処分しなきゃ…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1956-0b7ff0b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。