• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Genes

今日は今月1回目の英会話の日だったのですが、やっぱり靚靚のことが気が気じゃなかったです。

今日はフリートークの日だったので、ついつい会話も猫のことに。

今日の担当A(その2)先生(超猫好き)に思わず、「うちの猫がサカリっぽいの。」と言うと、

「去勢か避妊はしてあるんだよね?」

と聞かれ、「うん、もちろん。なのに何だかサカってるみたいな感じ。」と答えると、「変な話だねぇ、そんなの普通ないのにね。」とやはり思っていた通りのコメントが返ってきました。

A(その2)先生があれこれ質問なさるので、片手で辞書を引き引き(単語がわからないので(^-^;)、「えーと、遺伝子の記憶が残ってるんじゃ?ってかかりつけの先生は言ってた。」などとおぼつかない英語でオタオタしながら答えてみるわけですよ、曲りなりにもレッスン中なので。普段使わない言葉ばかりだもんな~、猫の病気だの病院がどうのだなんて…。ハードル高いっす。

今日知った新しい言葉。

veterinary、通常、vetなんて略される。獣医ってこういう言い方なのですね~、シランカッタ。アニマルドクターとかじゃないんだー。

病院に連れて行って先生がどうの…と言おうとして、

「Doctor said...」と言うと、↑上記の単語を教えてくれました。また一つ賢くなったぞ(多分)。それと、去勢、避妊に「fix」って言葉が使えるってことも。ほーぉ。

A先生もしきりに「strange」って言ってました。ソリャソウダヨネ…。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/195-5a3196ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。