• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cough-cough

この3日だかそこら、ノドの風邪でかなりしんどいです。
ノドに違和感を覚えた日は、若干微熱でもあったのか、ほんのりぼーっとした感じもありましたが、首から下は何ともないのが厄介です。食欲もいつも通りです。

しかし、咳がすごい出てとてもしんどいのです。風邪の時に限らず、この頃の私は、なぜか、やたら声がかすれたり出なくなったりすることが多くなってきたのですが、今回もほとんどまともにしゃべれないぐらい、声、やられてます。

でも、首から下は何ともない=普通に動ける、ですので、お仕事もいつもどおりにやってます。これがきつい。接客業なので、軽い拷問です。出ない声をどうにか出そうとするから、余計痛めてるみたいな感じ。

人前では出来るだけ我慢するようにしてますが、その分部屋に戻ると、咳が止まらない。もう食道が裏返りそうな?しんどい咳で、そばにいる人がびっくりするほどです。血管切れそうな感じで酸欠になってるみたい。だからか軽い立ちくらみにも似たクラクラ感が常にあります。

こんな時に限って、団体様がお越しだったりするんですねぇ(苦笑)。
昨日今日と、近くの某進学校の生徒さんがワラワラと引率の先生と来ております。

うちは場所柄、修学旅行や合宿の際に利用されることがまあまあありますので、団体様自体は慣れてますし、ありがたいのですが、何しろ年が若い人がどっと来るので、場合によっては、大騒ぎになったりします。

しかし今回の団体様。
さすが京都きっての名門進学校の坊っちゃん達だからでしょうか、茶髪の子なんて一人もおらず、制服もみんなきちんと着ていて、さすがに入浴中は賑やかでしたけれども、先生の言うことはとても素直に聞いておりました。なんとかわいいボクたちだ!

そんな少年てんこ盛り状態なところへ、親子連れの白人観光客らしきお客さんが。うわー、こんなバタバタな時に!と思いつつあたふた対応。声出ない時に英語で対応って、なんて罰ゲーム!

様子を伺ってると、白人親子と坊っちゃん達が風呂場で談笑しておりました。さすが進学校。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1940-b634056d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。