• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第685回「3月と言われてイメージすることは?」

第685回「3月と言われてイメージすることは?」


人並み単純でありますが、やはり3月と言えば、色で言えば桃色(NOTピンク)、おひな祭り。ありふれたイメージですが、お約束ですね、外せないと思います。

しかし一部の層のおかげで、桃色と言うと、アダルトな意味合いに使われてたりするので、ちょっと時期的に早いですが、桜色、とかでもいいかな。

学生さんだと、卒業式のイメージかも。
昨日もお店番してたら、高校の制服姿のお嬢さん連れのお客さん(卒業式帰り)がお見えになったりしましたし。

あと、個人的に3月と言うと、まだまだ冬物が要る時期でありながらも、時折穏やかで上着を脱ぎたくなる日もあったりして、あの上着を脱ぎたくなる気候が何ともいい気分で、「春だ~♪」と思わず深呼吸したくなる瞬間が、四季の移ろいを肌で感じられる日本って素敵、と思う次第であります。

日の光の色合いが全く違うんですよね、2月までとは。同じ地球に降り注ぐ1つしかないお日様なのに、季節ってすごいなぁ。わけもなくそう思う阿澪なのでした。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1914-b1d83bec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。