• 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

From Russia

今年はメーラをパンクさせないぞと、こまめに管理している今日この頃です。

大抵ショッピングサイトからのお知らせばかりの受信ボックスですが、あるメールアカウント宛(いくつか使い分けています)に、個人名で着信しておりました。

大体はこの手って、読むまでもなく、エロっちぃ出会い系だったり謎の強壮剤だったりの宣伝スパムなのですが、ちょっと開いてみると、全く様子が違いました。

まるで英語の教科書か?って感じの読みやすい易しい英文メールでした。でもところどころおかしいので、ネイティブの人が書いたのではないと一目でわかる文面。

用件は、要約すると、7歳の娘がいるシングルマザーだとかいう女性からで、同居している母親も仕事をなくし、この国は薪にする木はたくさんあるけど、うちにはストーブがない、お金もない、どうか助けてください、お恵みを、みたいな感じでした。

どこにもリンクもなく、仮に寄付するにも一体どこへ?てな、ほんとに用件だけの素っ気ない内容でして、メールの最後に、「モスクワから200キロのところにいます。」とありました。おいおい、ロシアじゃなあ…。実際問題として、こういう困窮した家庭はきっとたくさんあるんでしょうが、メール環境あるなら、それを始末して、娘のためにストーブどうにかしなさいよと脊髄反射で思ってしまいましたよ。あ、でも文面からすると、ネット環境も職場から、ってことっぽい…。むむむ。

これ、推測ですが、「まあ、それはお困りですね、いくらばかりか援助しましょう。」なんて万一そんな人がメールを返信したら、そこから怪しいリンク、怪しい添付ファイルをたっぷりつけて、またメールを返してくるんでしょうね。

どういう内容を返信してくるか、ちょっと興味ないこともないですが、ここはスルーしておくのが正解、ですよね。


一応内容、コピペしておきます。
マウスで反転してみてくださいね。きっとこれは何かのテンプレなんでしょう。
しかし、後味悪い感じがするなぁ…。手の込んだことしてくれちゃって(苦笑)。


Hi,

My name is Elena I have 32 year and I live in Russian province. I work in library and after my work I can use computer when it possible.
I find your address in internet and I decide to write you this letter.

I have 7 year daughter Angelina, her father abandoned us and we live with my mother.

Due to the crisis in our country my mother losted job and our situacion became very difficult.
The price for heating our home very high and we can not afford it anymore.

The weather is very cold here already ( minus 19 degrees Celsius) and we don't know what to do.

We need portable stove which give heat from burning wood. We have many wood in our region, but we cannot buy the stove in local market because it cost
equivalent of 193 Euro and very expensive for us.

If you have any portable wood-burning-stove, I pray that you can donate it to us and organize transport of its to our address.
We live 200km from Moscow.

I wait for your answer.

Elena.
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1889-336f66a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。