• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第649回「お雑煮の味は?」

第649回「お雑煮の味は?」


これも先日こちらに書きましたが、私の育った家では、おすましに丸餅を焼かずに入れて、青みに水菜という「一体どこ風?」な、謎のお雑煮です。見た目どおりの味で、これはこれで美味しいと思っています。

作ってくれた祖母は嫁いで大阪にやって来た、高知生まれの高知育ち、いろいろと思いつくだけのお雑煮のバリエーションを調べましたが、どこのスタイルにもあてはまらず、多分高知スタイルをベースにした祖母オリジナル?なんだと思います。

以前知り合いに全く同じお雑煮を食べている人がいて、運命的なものを感じた気がしましたが、それはどうも勘違いだったみたいですw

お雑煮なんかも、土地によって味、具材が違うので、夫婦喧嘩になったりなんて話しはよくありますが、私はあまりそういうこだわり?なんてのはなくて、「○○じゃないとお雑煮じゃない。」とか思うことはないです。日本は狭いと言えど、津々浦々、いろんなスタイルのお雑煮があって然るべきと思うので、むしろいろんなスタイルのお雑煮をいただいてみたいと思っているぐらいです。

近畿圏では、一般的に白味噌で焼かない丸餅がまず定番なのはあまりに有名?ですよね。
白味噌ベースもおすましベースもどちらも美味しい。焼かないのもこんがりなのも美味しい。

単に食いしん坊なだけなんでしょうけど、喧嘩になるのがわからなかったりします。交互に作れば済むだけなような。元旦に食べるのはどっちで喧嘩になるなら、隔年じゃダメなのかなぁ。

従妹の嫁ぎ先が、かの大福入り(要はお餅があんこ入り)白味噌雑煮がいただけるエリア。これが予想に反して美味しいと聞くので、そのうちぜひいただいてみたいです。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1882-f742a4f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。