• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Central heating

今日も英会話~。

今年からお試しレッスンのサービスも始まり、今日もそんなおねえさんが2人お見えに。私もレッスンを受けている側だけど、ここのカフェはずっと存続していってほしいので、「ああどうか!この方たちが来てくれますように!今日のレッスン、楽しいと思ってくれますように!」とやきもきしちゃいます。

さてそんなこんなで今日も無事レッスン終了。今日は新人インストラクターのB先生も初めて参加されておりまして、レッスン後、携帯の鳴ったB先生に、

「日本の携帯いいでしょ。どう?」

と聞いてみると、「あ、ごめんね、今メール来てて。」と言いつつ、紹介者であるA(その1)先生とそれぞれ口々に、「ナイスだよね、すごいよね。」ですと。ふふふ、そりゃそうよね(ニヤニヤ、ニンマリ)。そしたらまたA先生が、自分の携帯を手に、それを私に示しながら、

「ねぇ澪佳?こんなアメージングなものを作るテクノロジーが日本にはあるのに、どうしてあんなにアパートの部屋は寒いの?ありえない~!冬は寒いものだけど、部屋の中は暖かくなきゃ!誰に言えば解決する?コイズミに言えばOK?電話する?」

もうね、この冬の間、ずっとA先生はこれを言うのですよ。

確かに…、セントラルヒーティングとかそういう建物丸ごとの暖房システムが日本にはないから(北海道とか以外)、エアコンやストーブに頼るしかない。先生たちの住環境なら、ワンルームマンションとかになるだろうから、ストーブを置くのは多分無理。備え付けのエアコン頼みかと。

でもつけてるとつけてるだけ電気代もかかるし、やはり部屋を留守にする時は切っちゃうだろうから、帰宅したら、外と変わらないぐらい寒いんだろうなぁ。

お気持ち察しましてよ<A先生

確かにセントラルヒーティングのシステムはいいよね。日本でやったら光熱費がとんでもないことになりそうだけど。

今度の水曜から2ヶ月帰国するA先生。レッスン面白かったのにな~!春になるまでお預けです。存分に羽を伸ばしてきてくださいな、先生。
Theme:英語 - Genre:趣味・実用

| Incidents | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/182-60ceba3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。