• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Premium cat foods

今日もレッスンです~。
ハイテンションで楽しいA(その2)先生が今日の担当。

レッスン場であるカフェに行ったら、私の顔を見るなり先生が、

「オイシソウニタベテタヨ!!」ですって。おおー!嬉し~っ!

実は先日、ヤラーのウェットフードを2つ、先生の猫たちにってプレゼントしたんです。ヤラーって、オーガニックでプレミアムなフードだから、ぶっちゃけ上等なねこめしなのだけど(なのできっと高品質に違いないと思ってうちのにゃんズに買ったもの)、なーんせ、

靚靚小姐はお口がわがまま

なので、高級だろうと何だろうと、自分の好みもとい気分が乗らないと、シャッシャッシャッと砂をかける動作をしてくれやがります_| ̄|○

そういうわけなので、靚靚が食べないと、阿龍にばかり食べさせることになり、結果阿龍は「うわーいごちそうごちそうヽ(´ー`)ノ」なのだけど、ブクブク太っちゃう。

ちょうどそんな時、A(その2)先生が、地元アメリカから、自分の飼い猫2匹を京都までお引越しさせてきたので、"Welcome to Japan!!"じゃないけれど、遠路はるばる人間ですらつらい空路をやってきた猫たちにプレゼントしたんです、高級ねこめし。どうせ靚靚食べてくれないし(ガックリ)。

よくよく聞いたら、先生まで、

「ボクモタベテミタ。オイシイネ、アレ。」

おいおい!!Σ(- -ノ)ノ エェ!?
先生~~~、一緒になって何食べてるの~~!

でもお口に合ったみたいでよかった(先生に、じゃなくてもちろん猫たちにwww)。

またそのうちフードのお裾分けさせてもらいますね、先生。
Theme:英語 - Genre:趣味・実用

| Incidents | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/178-f8d9a0ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。