• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■Sweet Valentine's day eve

バレンタインデーは明日ですが、暦どおりに動けない私たちなので、イベントごとは基本、前倒しで行うようにしています。

というわけで、前日ですが、今日はちょうど休日なので我が家のバレンタインデーは今日!

先月からずっとこの日をどうしようかといろいろ考えて、ザ・リッツ・カールトン大阪に、評判のいいデザートバフェがあるのを知り、もう少し調べると、平日でもランチコースにこのバフェをセットにしたコースをいただけるというのがわかり、早速予約を入れておいたのでした。

さすが一流ホテルだけあって、予約時の電話の応対もお見事でした(ちょっと前のエントリーにも書きましたが)。

さて、仕事柄、普段世間のランチタイムは夢の中な夫婦ですが、今日ぐらいはと、頑張って早く起きて(ま、いつものように夫に起こしてもらったわけですが)、いそいそ大阪へ向かいました。

一年で一番寒い頃であろうこの時期、しかも早朝は自宅周辺は雪化粧していました。着たい春物はあったけど、ここで伊達の薄着で風邪なんて引きたくないので服選びは難儀しました。

はい、リッツカールトン着きました。早速テーブルに案内され、オーダーしたのは、『ソーレ』という前菜+リゾットorパスタ+デザートバフェ、という内容のランチコース。リッツカールトンはいろいろと評判がよいので俄然期待も高まります。



前菜のプレート。とにかくソフト面がきちんとしていてとても気持ちよくテーブルについていられます。お見事としか。お昼だし、飲兵衛なので飲んだくれたいところをちょっと我慢して、スパークリングワインを1杯だけいただきました。



パスタとリゾット。二人なので、それぞれパスタとリゾットを頼んで、ちょっと味見しようかなんて言ってたら、さりげなく「半分ずつ盛り合わせましょうか。」とこれまたスマートな気遣い。おかげでお皿を交換することなく両方を味わうことが出来ました。イカス。

このリゾットは鴨油が効いていてとてもコクのある味わい。これはちょっと家じゃ出来ません。そしてソラマメに見える淡いグリーンのはニョッキ。これがもう和菓子ですかってぐらいなめらかやわーい食感で、これまたさすがとしか。ニョッキって結構もちっともったりした食感かと思われますが、こんなつきたてお餅みたいなのは初めて!すばらしいー!

どうしたらこんな素敵な舌触りになるんだろうね?などと夫と言いながら、しっかりいただきました。



そして食後のお楽しみ、デザートバフェ。一目でわかるハイクオリティ。焼き菓子系が多いのはきちんとしている証拠です。個人的にムース系デザートが好きなのでいくつかいただきましたが、いやはや美味。バレンタインということで、チョコにちなんだデザートが多めでした。

んー、10歳若かったら、全種類網羅しただろうになあ。どれもこれも美味しくて超満足!

先のお食事の時に一緒のサーブされた自家製パンもとても美味しくて、最近小麦粉と仲良くしている夫はとても興味深そうに一切れ一切れパンをじっと眺めておりました。

ランチを外で、はそううちの環境では滅多にないことですが、大変心が豊かになる時間を過ごせました。ハッピーバレンタイン!
Theme:こんな店に行ってきました - Genre:グルメ

| Incidents | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1682-5c6d6287

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。