• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

I met a friend I had not seen for a year

去年、確か11月の終わりだったかな?NYにいる友人Nobuが、

「年末年始、帰省することになった。チケットの都合で関空から出入りする。そういうわけなので、京都なら近いよね?会えるかも?いや、会いに行こうかな?」

そう言っていたのでした。で、今日がその当日。

関西方面には明るくない彼(出身は沖縄だし!)なので、到着する頃を見計らって携帯に電話を入れると、予定通りとのこと。ほっ。そのまましばらく待っていると、無事彼は我が家まで来てくれました。

私は店番があるので、そのまま部屋に上がってもらって勝手に過ごしてもらい、閉店後、貸し切り状態となったうちのお風呂にて、のんびりお風呂に入ってもらいました。

その後、私らと違い、眠さ炸裂したNobuはそのまま雑魚寝。そういう私らも気がついたらいつの間にか眠ってしまっていて、ハタと起きると、もう彼の姿はなく(@_@;)

テーブルの上の置手紙には、

『いろいろありがとう。お世話になりました。』

と彼の字でお礼の言葉が。まいったまいった、何にもおもてなししてないよ。いかんせん、我が家がこういう商売で、夜型生活だから、何かと不自由させてしまってこっちこそ恐縮ですわ…。

その後、携帯でまた連絡を取り合い、彼は無事、大阪での予定もこなし、NYへ帰って行ったのでした。

Nobu、泡盛ありがとう。いまだもったいなくてテーブルの上に飾ってあるよ。いつか飲ませてもらうね。
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/166-0398145f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。