• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第319回「こわ~い怪談話」

第319回「こわ~い怪談話」


怪談ですか~…。オカルト苦手です(汗)。
お岩さんとか飴を買う幽霊の話ならまあ、ストーリー性もあるものなので、まあ平気ですけど。

飴を買う幽霊の話なんて、母性の強さを感じられてむしろ泣ける話でもあるような。

中学生の頃、「学校の七不思議」なんてのがまことしやかにウワサされていて(今思うと都市伝説みたいなもので、全国この手の話はどこにでもありますよね)、例えば、

●うちの学校に野球部がないのはハードなシゴキで生徒が死んだから
その生徒は校外ランニング中に倒れたので、今も深夜、校外を3周だか5周だか10周すると野球のボールが飛んでくる

とか、

●うちの学校にサッカー部がないのは(以下同文)
その生徒は(以下同文)~サッカーボールが飛んでくる

など、今思うとくだらなーい!てなもんなのですが、何しろ中学生だとこの手のウワサは大好物ですからね。私も仲良しの友達と夜、自転車で学校の周りをぐるぐるとキャッキャ言いながら走っていたら、

ガシャーン!!

何と学校の方からガラスか何かが割れる音が聞こえ、誰からともなく「タタリや!」「いやああーー!ごめんなさーい!!」と口々に叫んで、まるで蜘蛛の子を散らす勢いでてんでばらばら逃げて帰ったことならあります。

今思い返すと何ともへぼい話ですね…。でもまあ、いい思い出。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1554-1b582816

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。