FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Thermal event

ひゃああ~(´ヘ`;)
やっと直った!!俺マシン~!!

水曜は休日だったしってんで久しぶりにハードをゴニョゴニョやったら一瞬で起動しなくなっちゃった我が愛すべきメインPC。アワワアワワと動転しつつ、昨日は慌ててPCショップに駆け込んで、シリコングリスやらリムーバーやら買って来ましたですよ。

慣れんことはするもんちゃうわぁ、ほんまやでしかし(呆)

ショップで改めて目にするまで知らなかったのだけど、グリス除去剤なんかも売ってるのですね。ほぉほぉ、なるほど。この際なので一緒に買って来ましたよ。6月に買ったグラボも元の箱に戻して売り払ってきましたワ!何となく切ない気分なのは気のせいでしょう、多分。

画像向かって左から、さっき磨いてピカピカになったPEN4の3.4Gちゃん、グリスを塗りたくるためのヘラ、そしてグリスのリムーバー(1/白いキャップ)と、リムーバーの除去剤までセットで使わねばならないという(2/青いキャップ)の2本セットの白い小瓶と、1のビンのすぐ下にあるまるでコンビニ弁当についてるソースの小袋みたいな白いのが1回分の使い切りシリコングロス。どれもせいぜい数百円のものでした。

リムーバーの使い方は至極簡単なものでした。この白いキャップの方(1番)をCPUに少し垂らし、待つことしばし。劣化し固まったグリスが浮いて溶けてきたところをティッシュで拭き拭き。きれいに取り切れるまでこの作業を繰り返し、すっかりグリスを拭い去ったところで、2液(青いキャップ)登場。今度はこっちの液をコアに垂らして拭き上げなきゃいけないんですって。イマイチ理屈はわからないまま、説明書に書いてある通り、作業は終了。

はい、おかげさまでCPUちゃんはピカピカになりました。

きゅっきゅと拭き取って古くなったグリスを取り除いたら、今度は新たにグリスを載せます。こんなヘラがグリスと一緒によく売られています。こういうベッタベタするものはあんまりじかに触りたくないので、この付属のヘラでざっと伸ばしておきます。平気な人は気にせずぐいぐいいきましょう。

最近よくある金属粉(銀とか)入りグリスは丁寧に薄く塗り込むととってもCPUが冷えてくれる優れものらしいですが、はみ出てしまうと金属が含まれる故、ショートしがちなんだとかで、何をさせても雑な私はとても興味のあるシルバーグリスを指をくわえて我慢し、無難なシリコングリスを買って来ました。

実は最初、控えめにグリスを塗ったら、ヒートシンクとの密着がイマイチでやっぱりちゃんと起動しませんでしたので、シンクを載せてぶにっとグリスが汚くはみ出るのはイヤだなーと思いつつ、自分なりにこってりと塗りました。

この画像でわかるでしょうか、ピンボケだけどさっきのCPUちゃんに白いぬめっとしたのが載ってますね。グリスを塗ったくり、マザーボードに置いて、バネで固定し、その上にヒートシンク(純正)を載せるところの様子です。

これで買った時と同様…とまでは言わないから、今より少しは静かになってくれるといいのだけど。

しかし、基本、自作したいのにいざ買う場面となると、自作マシンより直販PCの方の安さに惹かれて買ってしまい、結局なかなか自作出来ない私なので、こういう作業っての、何となく頭では理屈を理解していても、いざ自分の手を動かしてみるとなると、結構オロオロうろたえ、パニクっちゃいます。心臓ドキドキ。

最初、しっかりCPUと密着出来るようにヒートシンクを載せられずに起動失敗したけれど、何度も確認してチェックして、きっちりシンクを奥までネジ止めしてみたら、いともあっさりWindowsXP起動~~~ヽ(´ー`)ノヤッター!!



・・・・・・ああ、よかった。
焼殺とかはしてない自信あったけど、やっぱり半日以上PCがエラーで動かないともう落ち着かないですね。今回はどうにか落ち着くべきところへ落ち着けたようで何よりでした。

雨降って地固まるとかじゃないですが、この機会に電源の容量も増やせたし、以前はつなげるとどこから見てもパワー不足を感じて、デフォルトで内蔵のHDDは4枚入れられるところを2枚しか入れてなかったのも、ぎっちり接続出来ました。

何より静か~!あれだけうるさかったのがウソみたい。相当CPUからの放熱がうまく出来てなかったんですね。

ケース正面です。はい、こんな感じになりました。フロントベイが4つあるうち、上から、DVDドライブ、SerialATA用リムーバブル、空き、そして今回増設したグラボ用補助電源。

静音に関しては、CPUクーラーのファンがとんでもないことになってたので、結果的にファンが増えたから本来ならうるさくなってるはずなんでしょうけど、昨日までのマシンとは比べ物にならないぐらい静かです。

グラボが食う電気も別で確保してあるから、メイン電源も余裕出来ました。ああ地球に優しくない我が愛機。

でも快適に使いたいですもんね。とにもかくにもよかったよかった。一時はマシン買い替えか?!を冷や汗出ましたもの。

これでまだ向こう2年ぐらいはバリバリいけますね。ふふふ。
Theme:自作・改造 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1484-6c2c8940

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT