• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第327回「あなたの机の上、きれいですか?」

第327回「あなたの机の上、きれいですか?」



うはー(;^ω^)
お片付けはそんな得意じゃないです(汗汗汗)。
まあ贔屓目に見て?!手の付けようもないほど散らかすことはない(と自分では思ってる)ですが…。

これは所詮弁解になりますが、ある程度ごちゃごちゃしてきたな?と思ったところで「よっこらせ」と重い腰はまだ上げられますよ、一応…。子供の頃からそんな几帳面じゃなかったですが、足の踏み場もないほど散らかすってのは、年々なくなってきたように思います…。

あ、机の上の話、でしたね。こういう人結構いると思うんですけど、私、職場ってすごいきちんとしてました。内勤とかで机をあてがわれるような仕事だったりすると、「仕事してるの?」ってぐらい、きっちり机の上も引き出しの中も整えてましたね。どうも赤の他人の目に触れるところはダメなんです。

なので一番ストレスだったのが、持ち物共有せざるを得ない場所。シフト勤務で、早番の人が使った後の机で遅番の私が引き継いで仕事する、なんて環境で、早番の人が散らかす人だと、全然仕事にならなくて、キイイイイイイイ!となってたのを今も思い出します。

今も商売柄、ちょっと似たような感じではありますね。姑さん、手芸やら縫い物がとってもお上手なのだけど、針を簡単にそこらじゅうに散らかすんです。これが怖い。先日も、座布団の上に針が放置されていて、これで嫁と姑の仲が最悪だったら、「新手の嫁いびりか!!」って思っちゃうところですよ。始末が悪い人だとわかってるから、嫁の私も「あーあ、義母さんまただ。」で済んでますけども。

縫い物の内職をしていた亡き祖母は、そりゃもう縫い針の管理は徹底してまして、それを見て育った私には正直、姑さんのずぼらなところはドン引きしてます。でもしょうがないですよね。こっちが気を付けて先回りしてクリアしとけば角も立たないよな、とやり過ごしてます。

私もたいがい何かに付けてずぼらなので、お互い様だよなと思ってます。でも、もうちょっと私もちゃんとしなきゃいけないな。おばあはその辺マメだった。出来の悪い孫でごめんよおばあ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1410-d97590bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。