FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Jamie Oliver

民放をほとんど見ない我が家なのですが、スカパーの『FoodiesTV』は夫ともどもお気に入り。

で、かのジェイミー・オリバー君(もう"君"づけは合わないかな?!)のかつての番組の放送が始まりまして。ジェイミーと言えば、裸のシェフ、ですよ(知ってる人いるかなあ?)。

実は私も名前と顔程度しか知らなくて、初めてテレビの中で動いている若かりし頃(と言っても10年ほど前)のジェイミー君を見たわけですが、確かに、「イギリスにタッキーみたいな若手男性料理家がいる」ってのはあながち…だと思いました。碧眼に薔薇色の頬をしたイケメン君でした。

※今はもう30過ぎて歳相応におっさんですw
いかつくない魔裂斗に似てなくもないww

私が見たのは彼の最初の作品、『裸のシェフ』って番組。その中での彼の手法はとにかくワイルド、ガンガンやっつけていく、適当に見えるけど、シンプルで彼なりの理論があり、確かに欧風な世界だけと限定すれば、とっても美味しそうでした(褒めてないな、これは)。

で、今日。10日ぶりに英会話レッスンがあり。
レッスン終了の頃、いつもの担当インストラクター(ロンドンっ子)に、「昨日、この前言ってた"フーディーズTV"っつー料理チャンネルでジェイミーの番組見たよ。」と言ってみたら…。

インストラクター、語る語る。
「え、日本でも見れるの?何見たの?スクールディナー?ネイキッドシェフ?彼は超有名だよ~!」

この先生、現在既婚者なのだけど奥さんが就職先の研修に行っていていわば逆単身赴任状態。イギリスの食事事情は言うまでもなく「アチャー」なことが多いので、この先生も言うに及ばず、「一人だし、作るだけ無駄だよね。そもそも料理出来ないし。」とはばかっており、もしかしたらジェイミー君のことはあまり知らないかな?と思っていたのです。

そんな料理なんてさっぱり、な男性インストラクター(たまたまジェイミー君と同世代だからってのもあるかも)ですら、あーだこーだ語りだすジェイミー・オリバー。すごー!

「彼ね、すごいんだよ、子供の学校給食に革命起こしたりね。」

などなど、次から次へとジェイミー君エピソードが出てくる出てくる…。そんな有名人だったかー。

裸のシェフのさわりだけ見た感じでは、そのまんまは日本で再現しても、日本人の嗜好その他にマッチしにくい気がしましたが、ちょっとアレンジすればじゅうぶんいけそう。でもパーティメニューっぽいかな、どれも。

ホームパーティか~…。
欧米か!ww

あはは(爆)!まんまやん!
Theme:語学の勉強 - Genre:学問・文化・芸術

| Incidents | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1402-84f4551d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT