FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Mixed meat paste with medicine

昨日、投薬が困難だと書いたわけですが、今日は薬をつぶして飲ませてみることにしました。

ピルクラッシャーでゴリゴリっと粉にして、缶詰ごはんに混ぜて口になすりつけてみる作戦。

うーん、今日のところはまあこんなもんかな、でした。ちょうど薬を混ぜやすいペースト状のウェットフードの買い置きがあったので、一口分取って、やっぱり靚靚さんを押さえてじっとさせて、上あごの方にベタっとな。

どうにか飲み込んでくれました。泡も吹いてないし、口の周りも必要以上になめ回してない…。ε-(´∀`*)ホッ

しかし、このやり方も1つの方法ではあるけど、投薬が終わる頃には、この缶詰ごはん、きっと見向きもしないだろうなあ、靚靚さん…。ただでさえ食が細くて、お気に入りフードを見つけるのすら大変なのに。1つお気に入りフードが減っちゃうよ。

うう、七面鳥ペーストにゃ罪はない…。
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 19:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おかげさまで

>>だるふぉセンセ

その後いかがお過ごし?
おかげさまでうちの♀の状態はもうすっかりよい感じ。
♂の方は諦めがいいのか聞き分けがいいのか?(多分これはないなw)投薬で困ったことないのだけど、ほんと♀は大変。

手早くうんとのどの奥に入れてやると確かにこれが一番すっと飲み込んでくれるね。今はもう投薬も終わったけど、次の機会はこれらを踏まえて頑張るわ!

| 澪佳 | 2007/09/02 08:20 | URL | ≫ EDIT

まだまだ修行がたりないようですなぁ(笑)
薬の味を感じさせちゃうと何を口に入れても嫌がっちゃうよ。
まぁでもこれは猫側と人間側の訓練が必要だから。あまり楽な方法とらないほうがいいよ。今回は食欲あるからいいけれど具合が悪い時は食べないから。
がんばれぇ~!

| だるふぉ | 2007/08/06 15:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1401-869b82b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT