• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cancel

今日は今年最後のエステの予約日だったのだけど。
いつものようにのっそり起きて、「さーてぼちぼち支度するべ。」と思ったら1本の電話。

電話の主は、エステのおばちゃん。あれ、何か様子が変。

「この頃具合が悪いと思って医者に行ったら、『即入院。』て言われて…。」

オーノー!(゚ロ゚;)エェッ!?
このところ、あのおばちゃんバタバタしとったもんなぁ、ついに倒れはったか。お気の毒に…。ビックリしつつも、ふんふんと話を聞いているうちにだんだん涙声になっていくおばちゃん。

「きっとこのところの過労がたたったんですわ、気候も急に冷え込んだりしたし。」そう言うのがこちらもせいぜい。聞くと、もう年内から正月にかけて、家にも帰れないらしい。

しきりに「こんな時期だから皆さんきれいにして年越ししはりたかったやろうに、ほんまごめんなさいごめんなさい。」と繰り返すおばちゃんがものごっつぅ痛々しかったです。

まあ事情が事情ならしょうがないですのぅ。具合が良くなったら、また施術してもらいにいくから、連絡ください、どうぞお大事にと言って、電話を切りました。

うーん、正直なところ、バッチリコンディションで新年を迎えたかったけど、セルフケアでどうにかするしかないですな。

とにもかくにもおばちゃんお大事に。
Theme:美肌スキンケア - Genre:ファッション・ブランド

| Incidents | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/139-f3df7a8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。