• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Thailand Festival in Kyoto 2007

タイ フェスティバル

ひょんなことから京都でも開催されることを知り、義母さんに店番を代わってもらって、夫と行って来ました!



場所は新風館。うちから近所なのも嬉しい。このタイフェスを知ってから、行きたくて行きたくてしょうがなかったのでした。

うちは昼過ぎ起きて、朝方寝る生活だから、昼過ぎ、開店前に食べるものが朝昼兼用のブランチ、午後9時前ぐらいに一旦休憩に入って食べるのが夕食って感じの毎日。今日はブランチを食べずにタイフェスにやって来たので、しっかりいろいろ買い食いしちゃいます!



このゲートをくぐるかくぐらないかぐらいの時点で、既にとてもいい匂いがしているんです。お腹も空いているし、こりゃたまらん!このタイフェスは、元々タイの食べ物を日本に紹介するのが目的のイベント(以前はタイフードフェスティバルと言ったそう)なので、何より一番のお目当ては、フードスタンド(屋台)なのです!

さて、来慣れた新風館の中に入ってみると。



おおー、結構な人出です。新風館は狭いのですが、なかなか賑わっている様子です。アウトレットにありがちな、屋根のない吹き抜けな作りで(ここはアウトレットモールじゃないけれど)、階段がいくつかあるのですが、まるで日曜の香港のセントラルの公園にたむろするアマさん(フィリピン人のお手伝いさん)みたいに、タイ人らしきおねえさんたちが段々に座っていたりして、とても日本離れした空間が目の前に広がっていました。

いい感じだぞー!

さあ、会場をひとまず見て回ります。



うわー、美味しそう!テント内でサーブする人も日本人じゃない雰囲気、そこにワラワラと集まってる人たちも日本人じゃない雰囲気。これは楽しい!もちろん日本人もたくさん集まってますが、京都ってこんなにタイ人いたの?ってほどの密度に思えました。屋台を見ると、どれもこれも美味しそう!お腹空いてるし、こりゃたまりません。



早速、私はカオマンガイにシンハービール、夫はトムヤム麺をいただきました。どうも時々ピンボケ写真ですみません。

カオマンガイって、香港とかシンガポール、マレーシア辺りで食べられる、海南鶏飯によく似ているそうで、前々から食べてみたかったんです。チキンの食べ方は世界中に数あれど、アジアの食べ方が世界一じゃないかな?言いすぎ?w

鶏で取ったスープでごはんを炊いて(当然タイ米)、スープの素になった鶏はカットしてごはんの具、残りのスープは味を調えて一緒にサーブという、どこまでも鶏を美味しく食らうメニューです<カオマンガイ

今回は屋台なので、スープはなしだけど、チキン好きにはたまらんごはんでした。かかってるソースがタイらしくとっても辛くて、辛いものが得意でない私はぐびぐびビール飲んじゃったけど、美味しかった!

夫のトムヤム麺も、米の麺が何ともよい食感。日本にはないけど、米の麺って美味しいなぁ。

まだまだ食べます(笑)。


パッタイとタピオカのドリンク。パッタイ=タイ風焼きそばとしてとてもメジャーな一品です。これは辛くなくてすごく日本人にも合う味付けですね。美味しかった!後を引きますね~。

他にもタイ風揚げ春巻きや、豚串焼き、レッドカレーなんかもバリバリ食べました。食べすぎ!ってぐらい。

最中、中央のステージではずっとタイ関連のデモンストレーションが行われていて、屋台の食べ物を食べながらゆる~く見物したり、しばしのんびり過ごせました。

来年もまたやってくれたら、絶対行くぞー!

そしてとってもタイへ行ってみたくなりました。今年行ってみようかな。
Theme:アジアンエスニック - Genre:グルメ

| Incidents | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1374-65b4780c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。